笠間市 木をふんだんに使った無垢の平屋

ece53a8d1113a8d9fc5574b5884a56da
外壁と軒天、室内にも本物の木をふんだんと採用

まず目に留まる外壁は、本物の木と周りを白の塗り壁で仕上げた。
暖炉の煙突がアクセントに。冬には夜に薪を1本くべておけば朝までずっと部屋中ポカポカ。
室内は生活動線と家事動線が考え抜かれた回遊式の間取りになっており、各部屋の扉を開ければすべてが繋がる大きなワンフロアのような作りになっています。
1階 94.82㎡ 28.63坪
延べ面積 94.82㎡ 28.63坪

写真ギャラリー

IMG_7744
IMG_7711
梁を見せた開放的なLDKと本物の木を天井に貼ったキッチン

中もこのようにふんだんに木を見せる仕様に。
梁を見せることによって天井が高く開放的のある印象になります。
キッチン前のカウンターを収納にすることによりスッキリ物が仕舞えます。
キッチンの奥にはパントリー、パントリーの手前に洗濯を行う洗面室があり家事動線も楽々♪

eaeb220012a9a17e902e8f4d91fcf154
LDKの一角に薪ストーブを

このお家の一番の注目ポイント!
薪ストーブのあるご実家に住んでいたからこそわかる心地よさ。
冬の楽しみが増えます。
IMG_7728
IMG_7731
家事スペースの充実さ

室内に洗濯物を干せるよう、洗面脱衣室に吊下式の洗濯干し器具を設置。
ホテルライクな収納棚もオシャレ。
パントリーの一角を利用してアイロンがけなどができるユーティリティーデスクを設置しました。