10年目の夏

清野です。 自宅は、新築して10年が経ちます。もちろんイサカホームで建てました。 10年はあっという間でした。 今までは、どこも壊れることなく過ごしてきました。 給湯器は、新築当時、国の実証実験の為、プロパンガスを使ったエネファーム(燃料電池)を設置しました。使った感想は、省エネでエコロジーかもしれなかったですが、お財布的には、エコノミーにはなれませんでした。 実証実験後、エコキュートに交換しました。  震災後、4.2kWの太陽光発電システムも設置しました。設置コストはかかりましたが、お財布的には、エコノミーになりました。 住宅ローンの借り換えで支払いが安くなった分で設置したので、設置費用も気になりません。 自宅のエネルギーは、給湯はエコキュート(電気)、調理はガスコンロ(ガス)、冷房は、エアコン(電気)、暖房は、床下暖房器(ガス)と、ヒートポンプ式温水暖房(電気)、それに太陽光発電で、電気とガス併用住宅です。 電気の契約は、電力自由化の前の深夜電力を使った電気上手の契約です。

自宅には、HEMSが設置してあるので、久しぶりに電気の使用状況を確認しました。この時期、一番気になるエアコンの電気代を見てみましょう。(自宅は、28型(昔の木造10畳程度)エアコンが吹き抜けの上に1台しかありません。)
21cf85c633ddad43eff3bb37c2e842be
7月は、23日間使用しました。 電気代は、2,393円でした。
592d8001fc6b7e292b92902ae3b22d0b
一番使った日は、7月16日(日)で191円でした。 この日は、気温が高く水戸の最高気温が34℃でした。平均湿度は71%でした。この日は、朝8時から夜中の12時までエアコンはつけっぱなしでした。
9b4af23f80aa103485e493c0bd1a3d16
1日中(24時間)エアコンを使った日で一番お金がかかった日は、7月31日(月)でした。この日の水戸の最高気温は32.3℃でした。平均湿度は89%で不快な日でした。24時間エアコンをつけっぱなしですが、夜中はほとんど電気代は、かかっていませんでした。 電気代は、151円でした。
8月は、雨ばかりで涼しい日も多いですが、湿度が高く、不快なので、みなさん無理せず、エアコンを上手に使い快適に過ごしましょう。 
 そういえば、9月2日(土)、3日(日)笠間市旭町でインナーガレージ付住宅の完成現場見学会を開催します。皆さん見に来てください。快適に過ごす方法、お教えま~す。