水戸・笠間新築注文住宅コラムvol.90 シンプルで快適な暮らし

MOON44961
イサカホームの新築注文住宅事業部、水戸・笠間店の柴田です。
水戸・笠間で新築注文住宅をご購入予定の皆様は「コンパクトハウス」という言葉をご存じですか?
人気の駅前や子供の学校周辺の土地を予算に合わせて買おうと思うと、土地の価格が高く土地の面積が小さいものになりがちです。
そういった背景により、近年「コンパクトハウス」の需要はとても増えてきています。


一昔前は住宅は大きければ大きいほど良いと言われていました。
確かに広いお庭やLDKなどに憧れる方は今でも多くいらっしゃいます。
しかし水戸・笠間で新築注文住宅を建てるなら、予算に合う住宅づくりが必要です。
土地・建物にかかるお金は購入費用だけではありません。
広い土地に大きな建物を建てると、土地の購入価格が高いだけでなく、固定資産税やメンテナンス費、光熱費、建築費用がより高くなってしまいます。


また、「せっかく新築のマイホームを建てるのだから」と大きな納戸収納をつくったはいいけど、その中のどこに何を仕舞ったか忘れてしまったという話を聞くこともあります。
洋服なども半数以上を使わずに仕舞いこんであり、もう流行のものではないが整頓して捨てるのも面倒になってしまって、結局せっかくの大きな収納が必要のないものをとっておくためのスペースと化している、などという話もあります。


水戸・笠間で新築注文住宅を建てるなら、シンプルな間取りのマイホームをおすすめします。
必要のないものをとっておくスペースを作らないことで、本当に必要なものだけを使うシンプルな暮らしを送ることができます。
そうすると最小限の収納スペースで済むので、水戸・笠間でもLDKや各個室を広く取ることができるのです。
水戸・笠間で快適な暮らしを送るためにシンプルで価格も抑えられた「コンパクトハウス」もぜひ考えてみてくださいね。



9ca4bfffc1d9e9ed089a8fd4ddc87672
1fac658d094318ef8eebc1fdb2627cb21