水戸・笠間新築注文住宅コラムvol.57 知っていますか?シューズクロークの魅力!

T2F8982
イサカホームの新築注文住宅事業部、水戸・笠間店の柴田です。
水戸・笠間で新築注文住宅をご検討中の皆様の中には、せっかく新築注文住宅を建てるなら収納にもこだわりたいと考えていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。
モデルハウスや建売の物件などを見に行かれて、ウォークインクローゼットに憧れたという方も多いようです。
そんな一度は目にしたり耳にしたことがあるウォークインクローゼットですが、「シューズクローク」についてはいかがでしょうか。
ウォークインクローゼットに比べるとまだまだ認知度が低く見たことのない方もいらっしゃるかもしれませんが、実はこのシューズクロークは、とても便利な収納スペースなんです。

今回はそんな「シューズクローク」の魅力についてご紹介します。


「シューズクローク」とは?
シューズクロークとは玄関の横にある靴などを仕舞う収納スペースのことですが、ただの下駄箱とは異なり、靴を履いたまま入ることができるクローゼットです。
玄関横に地続きで設置されていますので、靴だけではなく室内に入れたくない泥汚れのついたスポーツ・レジャー用品や、大きくて仕舞う場所に困るスキー板などを置いておくこともできます。


玄関の整理整頓が捗る!
玄関って意外と散らかりがちですよね。
いつもきれいに保ちたいけれど、靴を玄関に置きっぱなしにしてしまったり、頻繁には使わないからと上のほうに仕舞ってしまい、いざ使うとなった時取り出すのが大変、などなど悩みは尽きないものです。
そういったときもシューズクロークなら、収納力が高いだけでなく、可動棚タイプなら背の高いブーツなどもスッキリ収納できて取り出しもしやすいですよ。


レジャー用品やベビーカーなども収納できる
キャンプ用品やスポーツ用品、スキー板、ベビーカーや三輪車など、室内に置くには憚られるけど外にも置き場がなくて困ってしまっているものはありませんか?
シューズクロークがあれば、わざわざ綺麗に泥汚れを落として室内に仕舞ったり、外に置いて劣化したりすることを防げて、玄関から上がることなくそのまま仕舞えます。



いかがでしたか?
シューズクロークの魅力はそれだけではなく、玄関がスッキリ保たれていることで靴の脱ぎ履きが気もちよく行えるという点も大きいですね。
特に朝のバタバタした時間に、出しっぱなしで散らかっている靴を踏んだ踏まれたというイライラがなくなりますよ。
そんな便利なシューズクロークの設置をご検討されてみてはいかがでしょうか。




3022aa8dd0929da44f10dc8c8b0a72681
1fac658d094318ef8eebc1fdb2627cb21