水戸・笠間新築注文住宅コラムvol.55 生活に必須レベル!2階にもトイレがあるメリット

T2D3059
イサカホームの新築注文住宅事業部、水戸・笠間店の柴田です。
水戸・笠間で新築注文住宅をご検討中の皆様は、2階にもトイレを設置することはお考えですか?
また子供のころ住んでいた家には2階にトイレはありましたか?
子供の時に、2階にトイレがある家に住んでいるとそれが当たり前のように思いますが、実は1階か2階のどちらかにしか設置していないという家も意外とあります。
最近は、ほとんどの住宅で2階にもトイレを設置する傾向にあるようです。
ではなぜ2階にもトイレを設置するのか、そのメリットをお話していきます。


トイレが2階にもあるメリット
生活している中で一番のメリットは、やはり二人が同時にトイレに行きたくなっても我慢して待つ必要がないことでしょう。
特に小さなお子様がいらっしゃる場合、すぐにトイレに連れて行ってあげたいのに使用中で我慢させてしまうということが防げて安心ですよね。

またトイレが1階にしかない場合、2階にいるときにトイレに行きたくなった時、2階に寝室があって寝ているときに急にトイレに行きたくなった時に、1階まで下りて行かなければならないのはちょっと面倒ですよね。
体調が悪い時や高齢になると何度も階段を上り下りするのは辛くなります。
そんな時に2階にトイレがあればすぐに行けて面倒な気持ちになることもありません。


いかがでしたでしょうか。
2階にもトイレを設置するメリットをご理解いただけましたか?
ぜひ水戸・笠間の新築注文住宅をお考えの際は、2階トイレの設置もご検討ください。



3022aa8dd0929da44f10dc8c8b0a72681
1fac658d094318ef8eebc1fdb2627cb21