水戸・笠間新築注文住宅コラムvol.48 子育て世代必見!親子近居のメリットとは

9b71cf597f830b318ab832a46643e3b0_s
イサカホームの新築注文住宅事業部、水戸・笠間店の柴田です。
水戸・笠間で新築注文住宅を建てようとしている方の中には、親世帯も同じ市内に住んでいるというご家族も多いようです。
近年ではそんな親世帯に同居せず、しかし生活圏は一緒という「近居」という形態が非常に多くなっています。
「スープの冷めない距離」という言葉がありますが、近からず遠からずという距離感に色々とメリットを感じているようです。

今日はそんな「近居」のメリットについて見ていきましょう。



・子供のお世話を頼める
近年では場所にもよりますが、保育園の待機児童が多くなっていることは皆さんご存じでしょう。
働きたいけど子供を預ける場所がない…そんな時に近くに親世帯が住んでいれば子供の面倒を見てもらえて心強いですよね。
また、自分が体調を崩してしまったときや、ご両親二人して仕事がどうしても遅くなってしまって迎えに行けないときなどに頼りになって安心できます。

・親介護などに対応しやすい
例えば親世帯に介護が必要になったとき、基本的には介護サービスを受けている場合でも、空いた時間に顔を出しやすかったり、突然何かあったときにもすぐに対応しやすいのは大きなメリットですよね。

・プライバシーを確保できる
親世帯と子世帯が「近居」する場合、完全同居と異なりそれぞれの家庭のプライバシーを確保できるので、お互いに気を使いすぎて家庭内の空気が悪くなってしまうことも避けられますから、近くに住んでいるというメリットも得られつつお互いの生活にも心のゆとりができますね。



いかがでしたでしょうか。
これを機に実家のお近くに新築注文住宅を買うことを検討してみてくださいね。



1fac658d094318ef8eebc1fdb2627cb21