水戸・笠間新築注文住宅コラムvol.131 子供部屋の大きさ

2752902_s

イサカホームの新築注文住宅事業部、水戸・笠間店の柴田です。
水戸・笠間に新築注文住宅をご検討中の皆様の中には、子供部屋の大きさに悩んでいる方も多いのではないでしょうか。
今回はそんな子供部屋の大きさについて考えていきたいと思います。

平均的に、子供部屋の大きさを4.5帖から6帖で考えていらっしゃる方が多いです。
最近増えているのが、子供部屋を10帖から12帖ほどで作り、子供たちが小さいうちは一緒の部屋とし、大きくなったら間仕切りで部屋を分けるというものです。
小さいうちは一緒の方が様子が見やすいですし、子供に自立を促す時期になったら部屋を分けるというように考えていらっしゃるようです。
また少し前は、ロフトを作りそこを子供部屋とする間取りも多かったのですが、ロフトの場合屋根が近く工夫をしないと夏場に熱がこもり大変な暑さになってしまいます。
家族構成や将来設計をよく考え、部屋数や部屋の位置に注意して新築住宅を建てましょう。


78692eb8438a92f7e11a516981ad7fad4
来場予約