水戸・笠間新築注文住宅コラムvol.110 本当に良い住宅会社の選び方

403287_s
イサカホームの新築注文住宅事業部、水戸・笠間店の柴田です。
実際に水戸・笠間で新築注文住宅を建てようと思うと、
「住宅会社ってどうやって選べばいいんだろう?」
「色々な会社を見すぎてどの会社がいいのか分からなくなってきた」
といった声をよく聞きます。
そこで今回は、どこの会社にするのか決定するための判断に大切な5つの要素をお教えします。

5つの要素とは≪会社≫≪営業≫≪間取り≫≪性能≫≪価格≫のことです。
その中で何を重視して住宅会社を探していくかを明確にすることが大切になります。
今回は5つの要素の中でも特に大切な≪会社≫と≪営業≫についてお話していきます。


まず≪会社≫が何を指すのかというと、その会社の規模や経営状況、地域に密着しているかどうかです。
住宅業界というのは増税の影響を受けやすいため、会社の経営状況というのは非常に重要です。
もしマイホームを建てた会社が倒産してしまうと、その後のメンテナンスやリフォームはどこの会社にお願いしたらよいのかとても迷ってしまいますよね。

あまり良いお話ではありませんが、実際に建築した会社が倒産してしまったため本来受けられたはずの定期メンテナンスが受けられないという方もおります。
街中の総合住宅展示場に出展している大手のハウスメーカーであっても、赤字決算となっているところもあります。
ですので会社自体に勢いがあり、自社ではなく第三者機関に建築確認などをしてもらっている会社であることが大切です。


続いて≪営業≫についてですが、頼りになる営業であることはもちろん大事ですが、その営業とお客様ご家族様の「こういう家が良いな」という家のイメージや趣味が似ていることも大切なことではないかと考えています。
つまりフィーリングが合うということですね。
フィーリングが合えば、お客様のイメージを営業に伝えたときにより伝わりやすく、話もテンポよく進むことでしょう。
伝えたイメージがかみ合わないと「なんか違う」となって、なかなか伝わらないことにイライラしてきてしまうかと思います。
お客様と相性のいい営業を見つけることは楽しいお家づくりのためには大切です。

水戸・笠間で新築注文住宅を建てて終わりではありません。
むしろそこからが新しい生活のスタートになります。
外食をしたい、たまには家族旅行にも行きたい。車も新しくしたい、貯蓄もしたい。
そういう考えをお持ちの方が大半ではないでしょうか。


良いものを適正価格で損をしないで建てたい方は、ぜひ一度イサカホームのモデルハウスまでお越しください。
そしてお客様のお話をたくさん聞かせてください。
住宅アドバイザーが最適なご提案をいたします。

残りの3つの要素≪間取り≫≪性能≫≪価格≫についてはご来場の際にご説明させていただきます。
スタッフ一同お客様のご来場をお待ちしております。



88fb56d0df64b2ccc7704c89ea963631
来場予約