水戸・笠間新築注文住宅コラムvol.103 共働き子育て世帯のお家の選び方

cf0320144d6e419a5dc8f9a38ce5b7c6_s
イサカホームの新築注文住宅事業部、水戸・笠間店の柴田です。
水戸・笠間で夫婦共働きの子育て世帯が新築注文住宅を検討する際、どのようなことに配慮すれば良いのでしょうか。
お仕事と家事や育児を両立させるには、お家の在り方はとても重要になります。
そこで今回は共働きの子育て家族が生活するのに便利な土地や間取りについてお話しようと思います。


・夫婦共働き子育て世帯におすすめの土地
水戸・笠間で新築注文住宅を考える場合、駅や学校に近いかどうかなどの条件が大切です。
また共働きの夫婦がもっとも考慮しなければならないのは、通勤にかかる時間ではないでしょうか。
あまりにも通勤に時間がかかると、仕事と家事や育児を両立することが困難になってしまいます。
そう考えると、水戸・笠間で新築注文住宅を考えるなら、通勤時間は30分以内を目安とすると良いでしょう。
毎日の通勤時間がそのくらいならば、暮らしの負担はかなり軽減されますよね。

さらに、家の近くに夜遅くまで営業しているスーパーがあれば、仕事で帰宅が遅くなってしまったときにも便利です。
加えて、毎日あるお子様の送り迎えの負担を軽減するため、幼稚園や保育園、小学校へ10分程度で行けるとなお良いですね。


・家事動線にこだわる
水戸・笠間で共働きの夫婦が新築注文住宅を購入する際のポイントとして、専業主婦(夫)のいらっっしゃるご家庭以上に優先して考えておきたいのは家事動線です。
家事効率が良くなるようにするには、キッチンと洗面脱衣所(洗濯機)洗濯物を干すベランダやバルコニーとの距離ができるだけ短くなる間取りにしましょう。

また、夫婦のどちらかの帰宅時間が遅くなっても気を遣わなくて済むように、1階をキッチンやバスルームなどの共有スペースに、2階をプライベートの部屋や寝室にするなどで分けると、お互いに気使いすぎてストレスがたまるといった事態も避けられるでしょう。


共働きの生活にマッチして、プライベートも確保しつつストレスなく暮らしていけることが、家族円満に生活できるお家の大事なポイントです。
ぜひこの機会に、ご家族でどのような間取りがいいか話し合ってみてはいかがでしょうか。




1fac658d094318ef8eebc1fdb2627cb21