水戸市 T様邸

担当:小沼

外観
水戸市住吉町のT様邸はスタイリッシュな外観がアクセントです。1階はリビング・ダイニング・キッチン・和室も含めてワンフロアー、広々として使いやすいプランになっています。床にはニュージーランド産の無垢のパイン材を使用しています。暖房には土間蓄熱暖房を採用しました。これは料金の安い深夜電力を熱源にして、その熱を基礎のコンクリートに貯めて24時間暖房する新築だからこそ採用できるシステムです。外断熱工法と組み合わせることで快適でクリーンな住まい環境を作り出します。

T様は住み慣れた家(水戸市)からごく近いところに土地を購入して新築しました。“自由な間取りにしたい”という希望から自由設計の注文住宅にポイントを絞りました。その中で外断熱の性能に着目して採用、さらに快適な温熱環境を生み出すために最新の土間蓄熱暖房も採用しました。深夜電力なので電気料金も抑えられますし部屋のどこにいても寒さを感じません。リビングにはスピーカーのための配線を事前に施工することで、部屋の中に配線が見えずっきりとしました。

施工詳細

引渡し年月日
平成22年7月4日
住所
水戸市住吉町
床面積
147.81平方メートル
44.62坪

写真ギャラリー

リビング

キッチン

リビング

キッチン

畳スペース

玄関ドア

玄関
階段
リビング

お風呂

洗面

トイレ

洗面

お問い合わせはこちら
scroll-to-top