建築士と作る住まい 水戸市K様邸

担当:関澤

外観
水戸市笠原町に建つK様邸は、お施主様のこだわりが詰まった自由設計・注文住宅です。デザイナーから提案を受けた外観が一目で気に入り設計を依頼し、住まい作りをスタートさせました。その経過の中で当社の体験宿泊を経験して“断熱・気密にこだわりたい”“大きな吹き抜けでも寒くないようにしたい”とのことで外断熱工法と蓄熱暖房器を採用しました。

玄関ホールや和室の一部に曲線を用いたことでダークな色使いの中でも柔らかいイメージを演出する事が出来ました。お客様を招きたくなるオシャレで意匠性のある住宅となりました。


施工詳細

引渡し年月日
平成17年10月29日
住所
水戸市笠原町
床面積
134.55平方メートル
40.62坪

写真ギャラリー

玄関
玄関をアールにして広々感を演出しています
タイルをわざと割ってランダム!
洗面
手作りの洗面化粧台も良い雰囲気です
ダイニング
リビングの上部には大空間の吹き抜け
都市部で敷地に限りがありますが2階から太陽光がふりそそぎます
和室
和室にもアールの壁を作りました
壁紙の色もアクセントカラーに!
洗面
2階の廊下も南からの明かりがさしこみます
リビング
吹き抜けのハリもアクセントになっています
リビング
リビング併設の小上がりになった和室
チョットごろ寝も良いですね!
リビング
お施主様も大満足の住まいです