笠間市 和モダンでおしゃれな居酒屋風なお家

外観
笠間市旭町に建つS様邸は、古民家を再現したような和風の内外装が特徴です。外装は、焼き杉の鎧張りと白のジョリパットでコントラストを表現。和の造作をちりばめた玄関から入り、珪藻土の白壁と高めの腰板であしらわれたリビング、さらには紫檀の床材・琉球畳で造られた小上がりの和室がお客様を圧倒し感動させます。

ダイニングにはテーブルをあえて置かず、赤松の一枚板でカウンターを作りまるで小料理屋やかおしゃれな居酒屋風に。施主のこだわりが隅々まで広がるイサカホーム渾身の作品です。蓄熱暖房器も1・2階に2台設置し快適性はそのままに、ご両親の暮らしやすさも考慮しつつこだわりがある大工さん達とS様が息を合わせ完成した住宅です。

施工詳細

引渡し年月日
平成23年12月19日
住所
笠間市旭町
床面積
139.94平方メートル
42.25坪

写真ギャラリー

玄関
洋室

洋室

洋室

洋室

二階

洋室

玄関

リビング

玄関

玄関

リビング

玄関

玄関
ベランダ
二階
洗面

トイレ