ひたちなか市 クールモダンでタイルデッキがあるお家

担当:伊藤

外観
ひたちなか市津田に建つS様邸のお住まい、イサカホームの外観モデルとしても採用しているデザイン性が高くお客様にも人気な住宅です。外壁はヘーベルパワーボードを採用し、透き通った白と外観を引き締める黒でクールモダンな仕上がりになりました。

まるで展示場のような室内のアルミ製階段がS様邸の最大のポイントです。階段壁・2階ホールの手すり壁にはスクリーンパネルを採用し、光を遮らない工夫。また、フルオープンサッシにより窓を開ければ外のテラスと一体感も生まれます。ダイニングには調湿作用の大きい漆喰を採用しましたが、塗り方にパターンを付けたおかげで照明が当たった際の陰影がとても素敵です。

来客時に重宝しそうな小上がりな和室も、シンプルモダン住宅の中の寛ぎスペースとしてとっても重要な空間です。洗面化粧台は、ホテルのようなデザイン性が高いもので自宅に居ながら非現実的な暮らしを感じる事も出来そうです。住心地に関しても、外断熱工法と土間蓄熱暖房を採用したお陰で、冬でも床が暖かくとても快適です。

施工詳細

引渡し年月日
平成21年12月25日
住所
ひたちなか市市毛
床面積
132.49平方メートル
40.00坪

写真ギャラリー

畳スペース
ダイニング

キッチン

リビング ダイニング キッチン
ダイニング