スタッフブログ

こんにちは~園部です
最近二世帯住宅を沢山建築させていただいております。
二世帯住宅といっても、お客様それぞれのライフスタイルに合わせていろいろな間取りになりますよね。
先日完成しました、外壁が2色使いのタイル外壁の家は、1階が親世帯で2階が子世帯でした。
キッチン、洗面、トイレは1、2階にありますが、お風呂は共有です。

DSC03270
1階は共有できる広々リビングダイニングキッチンです。
明るめの色合いでさわやかな仕上がりになっていますね。
DSC032601
2階は子世帯メインのリビングダイニングキッチンです。
色合いも、共有リビングと違って、シックにまとまってますね。
DSC03288

これから見学できる二世帯住宅

もうすぐ完成する桜川の物件は、親スペースにミニキッチンがついているというちょっとだけ生活が別れている間取りになっています。

7e7077d2e1fe9a717e2197c6bbc02370
5月末に上棟しました二世帯住宅は、左右に世帯を分けた間取りになっています。
玄関も水回りも全く別ですが、おうちの中でつながっています。
9月末完成予定ですので、楽しみにお待ちください。

沢山お話をお聞きして、お客様のライフスタイルに合わせたプランを提案させて頂きますので、お気軽にご相談下さい。
また、今まで施工した間取りが見てみたい!という方もお問い合わせください。
現在、プラン打ち合わせ中の二世帯住宅もございます。
どんどんご案内して行けたらな!と思っています。
こんにちは関澤です。
今回、桜川市西地区で当社とのお付き合いの長い、大工さんの家が完成いたしました。
DSC03918

お母様の為のミニキッチンや奥様と子供たちのために広いLDK
外観からは解らないけど6帖の小屋裏収納など、こだわり盛りだくさん。
DSC03903
こだわりの和室天井と8寸柱
DSC03889
キッチン前の収納
DSC03891
広いリビング
DSC03887
ダイニング
DSC03884
キッチン
DSC03876
広々トイレ

イサカホームの清野です。 

昨日は、YKK APAPWフォーラムに参加しました。

会場は、東京有楽町の東京国際フォーラムでした。

いつもは、JR有楽町駅で降りていくのですが、天気も良かったので、

東京駅から歩いていきました。




KIMG2263

 東京駅は、2012年に東京駅の赤レンガ駅舎が復原されて、おもむきがあります。 

明治に建てた時、地盤が弱かったので松杭を、1万本以上打ってあるそうです。

 鉄骨の柱の下には、笠間の稲田御影石が礎石として使われたそうです。


KIMG2271

10分位で、東京国際フォーラムにつきました。



KIMG2283
会場に着くと、すでに関東の住宅会社の人が沢山集まっていました。700人以上、来たそうです


今日は、独立行政法人産業技術総合研所 主任研究員 櫻井啓一郎氏の再生可能エネルギーの話しと、

一般社団法人 パッシブハウスジャパン 理事の松尾和也氏のZEHの話しを拝聴しました。


やはり業界、社会全体で今は、2020年までにZEHの建物をいかに普及していくかがカギになります。

 

 

KIMG2273
アルミのペアガラスのサッシを樹脂サッシ(トリプルガラス)のAPW430に変えると、断熱性能が良くなりエアコンの効きよく、エアコンを止めてからの家の保温性能が持続します。

イサカホームもZEHの普及に向けて、ZEH YUCACOシステムの建物を、ご提案していきます。

現在、ZEH、YUCACOの建物も建築中です。 ぜひ見学してみては、いかがですか。 お待ちしております。

フリーダイヤル 0120-67-6770
こんにちは!櫻岡です~♪

お久しぶりになってしまいましたねぇすみません

暑かったり、寒かったりとおかしな天気が続いていますが、体調など崩されていませんか??

私は、体調は万全なんですが腰を痛めてしまい動くのに苦労をしています

さて、こちらも久しぶりのコーナーです!(笑)

注文住宅ならではの作り方シリーズ~和室~をご紹介します!!!

82cd89bf6e3e7beeac7a6a7e3c296e8a
DSC_00201
最近ではあまり見かけなくなった続き間の和室です!
欄間(和室と和室の引き戸の上にある開口)が設置してあり、左手には出窓もあります。
DSC_0025
床の間がある和室です。
床柱と柱が見える真壁(しんかべ)造りになっています。
2011121109510001
古民家風の和室です。
吊り押入れにして下に窓を設置しました。
DSC01877
色がついている和紙畳を使用した洋風和室。
和室なのに、スタイリッシュな空間に仕上がっています!
004-2
こちらの洋風和室は、同じ畳で向きを変えて設置しました!
見え方によって、色に変化が起こり別の色に見ることができます!
DSC_0010
リビングの一部分を畳にした施工方法です。
フローリングに直接座るよりも、柔らかく感じます!
0226
こちらもリビングに畳を敷きました!
76c691c22c7ef40a64aa64b04f05e90c
CIMG4687
キッチン前を小上がりの和室にしました。
食事をするためのスペースとして使えます!
カウンターも設置したので、勉強するスペースとしても使えます。
LUNA66942
4.5帖の和室も勾配天井にしたり、吊り押入れにすることによって空間が広く見せることができます。
お客様によって造り方や使い方もさまざまなので、種類豊富な和室の仕様があります。

以前に比べれば、和室の需要も減ってはいるみたいですが、

形を変えて残しているように、

さまざまな提案をできるように、日々勉強していきたいと思います♪

何か希望の和室などがあれば、ご相談ください

お待ちしております。
DSC035851
笠間市で薪ストーブのある平屋が完成しました。
お客様のご要望から真南に住宅が向くように分筆計画や高台に建っているので下からの見た目を重視ししてカッコイイ家が出来上がりました。
DSC03587
全面にウットデッキを設け(これから施工)外壁にはレットシーダーを使い、玄関ポーチの外壁には塗り壁を使いました。
DSC03586
DSC036061

DSC03631
内部にもこだわり、薪ストーブや勾配天井のリビング・板張り天井のキッチンダイニング。
scroll-to-top-2