静電気の怖い話

こんにちは、この時期、車のドアノブや金属製品に触れると、”バチッ!”と静電気が発生することが良くあります。皆さんは無いですか?静電気は、気温が低くて乾燥していると発生しやすいそうです。それと、静電気が、起こりやすい人とそうで無い人がいるそうです。
静電気が起きやすい人を、「静電気体質」とか「帯電体質」、とか言うそうです。何が原因でこう言った体質になるかと言うと、「ストレスが溜まってる人」、「睡眠不足が続いている人」、「冷え性」、「動物性たんぱく質を多く食べている人」、「血液ドロドロな人」などが、あげられるそうです。人の体内は、本来は、弱アルカリ性だそうで、これが肉や魚ばかり食べている人や、寝不足やストレスが続くと体内が酸性化し血液が、ドロドロになっていくそうです。要は不規則な生活をやめて、アルカリ性の食品を心がけて食べると良いそうです。アルカリ性の食品とは、豆や大豆製品、野菜(特に温野菜)、暖かいお茶などがあげられます。いろいろ調べると体内酸性化は、老化を早めたりするそうで結構怖いです。静電気の”バチッ!”も肌荒れやシミやアザの原因になるそうです。
 自分も静電気を感じたら、「血液ドロドロで酸性化している」思い、まずは食べ物から改善していきたいと思います。                                                清野

scroll-to-top