関澤です!

先日の建材市場の草野店長の話に付け加えさせていただきます
介護保険の給付対象となる福祉用具及び住宅改修の取り扱いについて、厚生大臣が定める居宅介護住宅改修費の支給に係る住宅改修の種類、、、
手摺の取り付け
段差の解消
滑り防止、移動の円滑化などのための床材の変更
引き戸などへのドアの取替え
洋式便器等への便器の取替え
その他これからの工事に付随して必要な工事

住宅改修の支給限度額は、要介護度に関係なく、20万円までとなっていますつまり、改修費用のうち20万円分までは支給申請をすることができ、そのうち9割(18万円)が保険で支給されます残りの1割(2万円)と20万円を超えた部分の全額が自己負担になります
支給申請には、工事前写真や申請書作成などがありますので、1度相談下さい
先日、建てて頂いたお客様のお宅に寄らせていただきました、そこで奥様から私がバイクを乗るということで御主人の趣味のオートバイのブルゾン(ライダーズスーツ)を頂けました。本当にカッコイージャンバーでお気に入りになりました。 I 様ありがとうございました。
今までご縁のありましたお客様とこれからのお客様、何かありましたらご連絡下さい、すぐに伺いますよ

scroll-to-top