長期優良住宅

こんばんわ、工務の小沼です。
6月の4日に長期優良住宅の普及の促進に関する法が施行されました。
これに関する勉強で、先週より色々なところで講習をうえています。
この法律は、長期優良住宅の普及の促進のため、構造躯体の劣化対策、耐震性、維持管理・更新の容易性、可変性、バリアフリー性、省エネルギー性の性能を有し、かつ、良好な景観の形成に配慮した居住環境や一定の住戸面積を有する住宅の建築計画及び一定の維持保全計画を策定して、所管行政庁に申請し、当該計画の認定を受けた住宅については、認定長期優良住宅建築なります。
また、長期優良住宅に認定されると、税制の緩和やフラット35を使用したときの金利優遇などを受けることができます。
詳しい内容は、

http://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/house/jutakukentiku_house_tk4_000006.html

で見ることもできますからご覧になってください。
イサカホームも長期優良住宅に対応した家づくりをしていきたいと思います。

scroll-to-top