鈴木です

今日は杉の木の話しをしたいと思います。
杉の木の名前の由来は
「直ぐ」「直ぐなる」からついたと
言われています。
水や湿気にも強く国産針葉樹の代表とも
いえるでしょう。
日本中どこにでも生えていて、樹高40m、
直径2mにもなり、老木になると
樹高50m、直径5mもの巨木になる
ものもあります。
鹿児島県屋久島の屋久杉は樹齢1000年以上の
天然木として有名ですよね。

jomon.jpg

scroll-to-top