白土です。

こんにちは!
今日は、イサカホームで標準仕様で提案している旭化成のパワーボード(外壁材)について説明します。
パワーボードとは、軽量気泡コンクリートパネル(ALCパネル)とも言います。
性能については、万一に備えた防火性能(10年の長期保証付)や耐久性・断熱性・透湿性・遮音性に優れた基本性能をかねそろえた商品です。
特に防火性については、サイディングやモルタル壁の外壁材と比べると、構造級でパワーボードがB構造(準耐火建築物)・サイディングやその他がC構造(木造の建築物)と、住宅の評価でも差がつきますし、住宅を建てた後に加入する火災保険や地震保険がC構造の保険料の約半額の金額で保険に加入出来るのもメリットです。
最近では、商品の種類も増え皆様のイメージにあった外壁材ではないでしょうか??

scroll-to-top