大越です

私は天気図をみるのが大好きです
これから台風の季節ですね
今日は台風の発生について
日本では海面水温が高い海域で誕生します。この海域で上昇気流が発生し、この気流によって発生した積乱雲がまとまって 渦を形成し、この渦の中心の気圧がどんどんと下がっていき、熱帯低気圧になっていきます。ちなみに、中心の最大風速が約17m
 (風速8)以上になったものを台風と呼びます。また、東部太平洋や北部大西洋で発生したものをハリケーン、インド洋や南西大西洋で 発生したものをサイクロンといいます。
台風が衰えるメカニズムは、日本に上陸したり、日本海に抜けたりして熱エネルギーの供給が少なくなり、熱帯低気圧に戻るか、上空に寒気が 流れ込む為に温帯低気圧になります。
上陸した台風が急速に衰えるのは水蒸気の供給が無くなる為です。

scroll-to-top