外壁のコケのお手入れ

image9913.jpeg
外壁のコケ・カビは、周辺の樹木があったり、通気が悪く湿気が高い地域では、緑色のコケ状のものが付着する事があります。
これは直射日光があたりにくい外壁部分に雨の水分が残り、水分と外壁に付着したゴミなどを栄養源としてコケ・アオコやカビが繁殖したものですが、水で洗えば大半は落とせます。
でも、水で落とした場合は、菌が残っている場合が多いので再度繁殖する時期が早いです。
対策としては、塗装後あまり年数が経過いてない場合は、市販で売っているカビ落とし材などを直接噴射し、その後ホースなど水洗いをしてきれいに落とします。
image40231.jpg
一度お試しください。
                                                大島でした。[emoji:v-512]

scroll-to-top