中古住宅!!

こんにちワン大和田です!
またまた天気が悪いですね・・・
私は少し体調を崩しておりますが、
食欲はあるみたいですので、
大丈夫です!!!
さて
本日は中古住宅のポイントをお話します
中古物件のメリット
「新築よりダンゼン安い」
一般的に1日でも人が住んだ家は中古住宅になってしまいます。建物の築年数や傷み具合で価格が決まるが、中古というだけで値段が2割以上安いことも・・・
「家族好みにカスタマイズ!」
中古住宅の利点はなんといっても、家族の好みを反映したリフォームがしやすいというところです中古を買って思い通りにプランニングできるという動きは、ここ数年でいっそう高まっているんですよ
「現物を見て決められる!」
中古の場合は現物を見ながら変えたい場所を指定出来るので、変更後のプランが想像しやすいと思もいます。また、予算に合わせて、リビングは徹底的に好みを取り入れるけれど、寝室はそのまま生かそうかなぁっていう選択もできます!新規分譲と違い、近所にどんな人が住んでいるか確かめることもできます
まずは
現地に足を運んでみることです
自分の目で環境を確認してもらいます
近所の雰囲気はどうか
近くに騒音や悪臭のもとになる大きな工場はないか
近隣に大きな駐車場があると、いずれマンションが建つかもしれないと考えよう。そして交通アクセスや道路環境チェックも忘れずに
また、条件を変えて何度も行ってみることもオススメです
駅からの帰り道が夜は真っ暗で危なかったというケースもあります・・・平日、休日、朝、昼、夜と条件を変えてチェックしてみてください。雨の日に行ってみると、水はけのよい土地かどうかがチェックできますよこれは、中古物件の土地だけに限らず、土地を見る土地も一緒ですので、ご参考にしてください
笠間市の箱田に
築8年の中古住宅を先日水戸のお客様をご案内させていただきました。お若いご夫婦で、希望のひとつに、静かで自然が多い環境で見晴らしの良い場所がいいなぁ~ということで、笠間(旧笠間)で中古住宅と土地をご案内させていただきました。
笠間はどこ行っても景色が良いとこばかりです風も気持ちよく、つつじがキレイに見れる土地もあります。笠間の中古や土地をお探しの方!ご案内いたしますので、ご連絡くださいね
旧笠間にあります、土地からの眺めが最高だったので、写真をアップします!!
笠間の土地写真 010

scroll-to-top