イサカホームで使っているサッシ

こんにちは!高瀬です!

今日はイサカホームで使用しているサッシについて書いていこうかと思います


APW
今回の現場で使用しているサッシは
YKK APさんのAPW330という内外樹脂フレーム
スペーサーも樹脂の製品になります。
ガラスはLow-E 複層ガラスとなっております。


これを見ても全般的にそれなに?
って思う方もいらっしゃると思います。

まずなぜサッシの機能性が大切なのか。
それは、

住宅の外から室内に侵入してくる熱を全体で100%とすると、

窓から入ってくる熱は全体の70%を占めているという結果があります。

それを踏まえて

樹脂のサッシについてですが、
樹脂の熱の伝わりは、アルミの約1,000分の1です。
ということは、、、
それだけ外からの熱をカットしてくれるという事でもあり
室内で暖房などで暖めた熱は外に逃げにくいという事にも繋がります。
これだけでも樹脂の良さが分かったかと思います。

それに加えて、画像のスペーサーと書いてある部分も樹脂にする事で
更に断熱効果を高めています

それと、ガラスですがLow-E 複層ガラスといって
2枚のガラスの中空層とガラス内側の金属コーティングによって
熱の伝わりを軽減し、1枚ガラスの窓約4倍の断熱効果を発揮します。

これを組み合わせた樹脂サッシは最強だと思いませんか?????

サッシ性能を高めて快適な暮らしを実現しましょう!!!!


それと最後に、現場の様子もアップしますね!!



IMG_0440
こちらが先ほど説明に書きましたサッシです。
0129
日曜は基本職人さんは休みなんですが、片付けがされていて現場がきれいでした!
01112
作業している台も綺麗にしてあり仕事がしやすい環境ですね!!!
0101
お客様の要望で作った
ニッチには住んでから家族の写真を飾るそうです(*^_^*)
scroll-to-top-2