アルバイト生活

こんにちは
毎朝起きるのが辛くなってきた
大和田です
風邪が流行っているみたいですが
皆さん大丈夫ですか?
体調管理!!しっかりしましょうね
さて
本日は
学生時代にやっていた
アルバイトについてお話させて
いただきたいと思います!!
高校時代は部活の毎日だったので
初めてのアルバイトは大学入学と同時に
地元磯原のスーパーでレジのアルバイトを
初めてました。磯原に引っ越してきたばかりで
知っている人がいない中の初アルバイトは
とても緊張しました
4年間勤めてとても良い経験を
させてもらった4年間でしたので、
いくつか4年間の中での出来事を
お話したいです
いろんなお客様がいて
とても楽しい日々でした
自分で言うのも変ですが
お客様から人気者な私!!
だと思ってました…
なぜかと言うと
回りのレジが空いているのに
私のレジだけがいつも込んでいるんです
友達が言うには
私の身長が高いから目立って
私のところしか空いてないと
思っているんだよ…との事でした…
後は
物を良くもらう私でした
閉店まで居ることが多かったので
閉店近くになると、お買いものついでに、
お蕎麦屋のおじちゃんがお蕎麦をお店に
持ってきてくれたり…
レジをやっているのに
アイスを頂いたり…レジを止めて
お客様と一緒に外で頂きました…
毎回私のところに来てくれる
おばちゃんがいます。
その方はお買いするたびに、
リポビタンDを買ってくれます!!
お客様が大根1本と
私のリポビタンD1本
私に買ってくれた物の方が
高いじゃんってこと、何回もありました…
田舎のおじちゃん、おばちゃんは
何でもくれるので、休憩時間は頂きもので
いっぱいですエヘ!!
磯原に来て日も浅いのに、このような
きっかけでたくさんのお客様とお知り合いに
なりました!!町であっても、駅で会っても、
顔を覚えているので、挨拶が自然とでき
お話できて楽しかったです
水戸の学校に行くのに、
磯原から水戸間の電車を一緒に
したこともあります
回りに競合のスーパーができても
やっぱり、ここのお店が1番ねと
戻ってきてくれることや、大和田さんが
1番ねと言ってくれることが嬉しかったです。
レジは品物を打っているだけでは、ありません。
周囲を見て、困っている人は居ないか!!
帰り際、忘れもは無いか!!
また、来てくれるように
という、気持ちでお店を出るまで周囲を
見渡してました!!
なかなか
お礼が出来ないので、自分ができることは
何でもやりました!!
・他の店舗がオープンの時は
 アルバイトなのに応援へ
・お年寄りが多かったから、 お金を財布から
 出している間に 袋詰めをしてました
・半額シールを貼ってと売り場の男性に
 言うのが恥ずかしいから半額シールを
 張るように頼まれたり
・たばこを買う人の銘柄を覚えたり
・青果で捨てられるキャベツの葉を
 取っといて、一人暮らしのおばあちゃんが
 ニワトリのための餌として使うのでキープしときました
いろんなことが
経験できて
とても充実したアルバイト生活だったなぁ!!
辞めた後もたまに
実家へ戻り町中で
お客様と会うので、出会いって
改めて素晴らしいと感じました
長々と
書いてしまってすみません
どんなことにも
誠意をこめ
感謝の心を忘れずに
これから、もっともっとたくさんの
出会いがあると思いますので
頑張って参りたいと思います…
P.S
先週、無事宅建の試験が終わりました…
結果は12月頃かなあ…?!
合否がどうであれ、頑張りました!!

scroll-to-top