ねんきん特別便

年金
今晩は、清野です。先日、自宅にねんきん特別便が届きました。
基礎年金番号に結びついていない5000万件の記録の中の1人の可能性があったみたいです。
実際加入記録を見たら、昭和62年から平成5年までの厚生年金の記録が、抜けていました。
なぜか手元にねんきん手帳が、2冊ありその1冊分が、丸々抜けていました。
せっかくなので、さっそく「ねんきん特別便専用ダイヤル」に電話してみたら、込み合っているらしく、
いっこうにつながりません。
加入記録に誤りがある場合は、確認はがきが入っているので、そこに抜けている年金を記入して送るそうです。
社内では自分以外の2人にもこの特別便が届いており、やはり2人とも記入もれがありました。
 
 奥様などで元々OLをしていて結婚で専業主婦になった方は、ご自分で第2号被保険者から第3号被保険者の手続きをしなければいけないのですが、分からずにやらない方が多いそうです。
やらないともらえる年金が、もらえない場合もあるそうです。
 明日、ひたちなかの完成見学会に、ファイナンシャルプランナーの青木秀夫さんが来てくれます。
年金の事や子供の教育費の目安や、生命保険やお金の運用方法などお金に関する
いろいろな相談に乗ってもらえます。
みなさん、ぜひいらしてください。お待ちしております。

scroll-to-top