お正月

こんにちは[emoji:v-398]櫻岡です[emoji:v-353]
もう、年末ですねぇ~後、1週間もしたらクリスマスがやってきます[emoji:v-255]皆さん予定は入ってますか[emoji:v-236]私は、一応予定が入りました[emoji:v-415]まぁ~女友達ですが。。[emoji:v-356]
さてさて、今日はちょっと早いのですが『お正月』について書きたいと思います[emoji:v-219]
正月とは本来、その年の豊穣を司る歳神様をお迎えする行事です[emoji:v-457]1月1日~3日までが三が日、1月7日までが松の内、松七日と呼びこの期間を『正月』と言います[emoji:v-522]場所場所によって20日までを正月というところもあります。
歳神様は1年の初めにやってきて、その年の豊作や、家族の健康を約束してくれる神様です[emoji:v-481]お正月に飾る門松・しめ飾り・鏡餅は歳神様を心から歓迎するための準備にあたります!
お正月は、日本の最古の行事ともいわれ起源がまだ詳しくわかっていません[emoji:v-355]最初は、お盆と同じで『祖先をお祀りする行事』でしたが、仏教が浸透し、その影響でお盆は『祖先供養行事』、正月は歳神を迎えてその年の豊作を祈る『神祭り』とはっきり分かれたと言われています[emoji:v-219]
また、現在のような形になったのは江戸時代ぐらいからみたいです[emoji:v-252]
kadomatu1[1]
後、『明けましておめでとうございます[emoji:v-481]』って年が明けてめでたいと言う意味だけでなく、年が明け歳神様を迎える際の喜びの言葉だったみたいです[emoji:v-398]
こうしてお正月の意味もわかりましたし、歳神様を迎えるために実家で行われるお餅つき頑張りたいと思います[emoji:v-398]昔ながらに、杵と臼でお餅をつきます[emoji:v-91]もち米も家で作ったものをかまどで炊きあげて一気につきあげます[emoji:i-278]毎年恒例のお餅つき[emoji:i-184]年明けにでも、写真をアップいたします[emoji:i-265]
今年も残り2週間[emoji:i-234]気合いを入れて頑張りましょう[emoji:i-194]

scroll-to-top