『節分』

今日2月3日は節分の日ですね[emoji:v-363]そこで節分について調べてみました。
『節分の由来って何[emoji:v-361]』
『節分』は本来、季節の移り変わる時の意味で、立春・立夏・立秋・立冬の前日を指していたそうです。特に立春が1年の初めと考えられることから、『節分』といえば春の節分を指すそうです。
古く中国に始まり日本へは文武天皇の頃に伝わったそうです。
『何故、豆まき?鬼は外の鬼って[emoji:v-361]』
豆まきはその年の年男、一家の主人が煎った大豆をまき、家族は自分の年の数だけ豆を食べるとその年は病気にならず長生きするといわれます。
何故、豆まき?陰陽五行、十千十二支という考え方が大きく関わってくるそうです。
いろんな説があるそうですが昔の中国の道教の影響があるといわれており、冥府の神として信仰されていた「泰山府君」が住むといわれていた山が北東にあった事から冥府→北東→鬼門と言われるそうです。鬼門の方向は十二支で、[emoji:v-529] [emoji:v-284]に当るそうで鬼の姿は牛の角を持ち、虎のパンツを身につけるので鬼だそうです。
[emoji:v-529]は12月、[emoji:v-284]は1月を指すそうです。ちょうど12月~1月にかけて季節の節目に鬼門があるそうです。
鬼門は鬼の出入りする方角でこの邪気を祓うことにより、春が無事に迎えられると考えられていたそうです。
                                                     大島でした。[emoji:v-512]

scroll-to-top