社長ブログ

水戸笠原展示場の途中経過です。いよいよ、完成間近になってきました。
外壁は、壁の下地工事が終わり、仕上げのタイルを貼っています。なかなかいいでしょう!

私が言うのも何ですが!室内に入りますと、電気工事や、空調工事、設備工事が終わり、仕上げの工事に入っています。

今までに無い、木目のアクセントや、天井を2段に仕上げて間接照明にします。落ち着いた環境になります。


水戸展示場


水戸 展示場をフランクロイドライトの設計原則に則ったデザインにリノベーションしています。
また、本社の外壁もついでに塗装しています。

 水戸展示場も、新築して10年が経ちました。そしてイサカホームも、創業50年になろうとしています。

その様な区切りの年に、イサカホームとして、井坂 一二として、後世に残して行きたいと思える家創りがしたいと考えた時に、
フランクロイドライト財団のお墨付きがあるオーガニックハウスに出会いました。
直感で私は、この家を建てたい!創りたい!と強く思いました。

私は、伝統的で、時間が経っても色褪せない物が好きです!
家創りにもその考えを取り入れたいと思っていました。
水戸展示場
仕上がりを皆さんに観て頂けるのが楽しみですね!新しいイサカホームの家は、飽きのこない外装と室内空間になる事間違い無しです。
水戸展示場
人それぞれの好みもあるだろうし、押し付けるつもりは無いですが、
完成した展示場を観て、外観が、感性にマッチして、室内も観てみたいと思って下さる方が、僅にはいるかと思います。

その僅なお客様の為に、精一杯の家創りをしたいと考えています。
また、空調環境も、快適で省エネな仕様にしています。

7月の上旬には、お披露目が出来る予定です。時々ブログで紹介させて頂きます。みなさん、お楽しみにしてください。




水戸展示場
また、ついでに、裏側の本社の外壁塗装も行なっています。コーキングの打ち直しもしています。参考になりますよ。

塗装工事も、イサカホームは、きっちりやらせて頂きます。仕上がりをご覧ください。
scroll-to-top