社長ブログ

image31
21日の日曜日に、新築住宅を建てて頂いたお客様や、リフォームをして頂いたお客様のご家族約200名をお招きして、城里町のキャンプ場を貸し切ってバーベキュー大会にを開催しました!これで、海での地曳き網
体験の後に海の家でバーベキューをした事もふくめると16回目になりました。今回も、バーベキューでお腹を満たした後は、お客様が参加型のゲームをしたり、お子様のスイカ割りをしたりと楽しいひと時を過ごす事が出来ました。お子様達の健やかに成長する姿を見れるのも励みになります。今後も続けられる様に、社員と業者さんも力を合わせて頑張って行きます。
image32
キャンプ場も、利用者が減って、管理の予算が無い様なので、イサカホームの社員が、ベンチを直したり、ブロックを積んだりしました!また、天候を考慮して野外は、ブルーシートを張ったりして準備をしました!会場に制約があり、お断りさせて頂いたお客様には、深くお詫び申し上げます。
image5
鉄板を乗せるブロックを積んでいます。キャンプ場は、利用者が減ってるそうで、町の予算で直すことが出来ないとのことで、自分で直すのは自由にしてくださいと言われ、勝手にイサカホームのお金で直しています。その後の利用者の為ににもなりので、イサカホームの社員の暑さに強いメンズがやってます。大工作業をしたり、ブロックを積んだりしています。みんな器用でしょう。
image6
大工作業をしています。その後にペンキ屋さんもします。とにかく暑い中なので大変です。8月21日に皆さんと楽しく過ごす事が出来るように、準備を万全にしてお迎え致します。当日は雨が降らない様に祈ってます。
image7
なかなかの仕上がりでしょう。
image28
一般社団法人 茨城県建築士事務所協会 第52明日を創る建築講座 第29回茨城建築文化賞最優秀作品視察研修に参加しました。最初は、神栖市有ります幼稚園でした。子供たちに配慮した設計は、とても参考になりました。また、調理師さん達も子供たちを迎える時に背中を見せるのは寂しいからと、使い辛くても、子供たち優先の考え方が素晴らしいと思いました。
image29
次に鹿島神宮に寄りました。宮司さんは、水戸西ライオンズにいた先輩だったとお聞きしていたので、ご挨拶させて頂きました。色々とご丁寧に教えて頂きました。とにかく、由緒ある日本を代表する神社である事が分かりました。
image25
柱の内側に釘止めします。柱の外側に釘止めすると、大地震がある度に釘が緩んできます。内側だと緩みません。
image26
外観から見ると、柱が見えますね!ここがポイントです。
image27
コーチパネルといいます。精度が高いのは、工場の考えているレベルが高いからです。ヤマハ発動機の輸出用の梱包を担当しています。上場企業のチェックは厳しいですね。ヒューマンエラーを嫌っています。コーチパネルのyoutubeをご覧ください。
image23
今週の土曜日から販売を開始します。イサカホームが造ったデザインや、素材に拘った土地付住宅です。場所も、笠間市旧友部の鯉淵です。是非ともご見学ください。早い者勝ちですよ。長期優良住宅の認定も取ってあるので、耐震性や断熱性や、メンテナンス性も優れています。また、住宅履歴もしっかりしてますので、資産価値がある不動産です。ご検討ください。
image24
広いウッドデッキです。素敵でしょう!
scroll-to-top