坂本九ちゃんの家

坂本九ちゃんの家
今日は、青年会議所時代の後輩で、ブログでも紹介した事もあり、お客様でもあります小田部くんより誘われまして坂本九ちゃんが2歳から6歳までの多感な時 代を疎開ですごしていた家に行きました。その家は五年前より空き家になり、ますます老朽化が進み、取り壊しの話があり、それを知った地元の有志が、家の修 復、保存を呼び掛けています。ゴールデンウィークには九ちゃんの家を一般公開して、九ちゃんの好物だったカレーや地元産の野菜を見物客に販売し収益金を家 の修復に充て、募金協力も呼び掛けました。その人数は600人をこえ、マスコミにも取り上げられ、見物客の中にはその当時を思い出し涙ぐむ人も多数いたそ うです。そして、坂本九ちゃんファンは根強くいるそうです。そのようなお話を聞き、専門家の立場でアドバイスをしてほしいと頼まれました。お金は無いけれ ど無闇にお金をかけてプロに工事を依頼するのではなく、有志で楽しく復旧作業をしなから、美味しいお酒を飲み、やがては記念館にしたいと云う想いを実現す るお手伝いをするのが私の役目のようです。家の中を見てビックリ!雨漏りも凄く、傾き、床はぬけ、危険な状態です。せめて、安全に作業が出来るよう工夫を したいと思います。昨年も、小田部くんの誘いで、テレビ東京のドラマで坂本九物語のエキストラをやらせて頂いた縁もありますから、私を役立ててください。 因みに消防団団長役で出ました。ともさか りえや加賀まりことも共演しました。擦ったぐらいですが?楽しかったですよ。トニカク坂本九ちゃんと笠間の係わ りを残すお手伝いをしていきたいと思いました。
scroll-to-top