京都アップリフォーム訪問

研修

研修

研修

昨日から、京都のアップリフォームジャパンが行っているイベントの研修に伊藤取締役、清野部長と三人で来ました。アップリフォームジャパンと云う会社は京 都でリフォームの実績ナンバーワンの会社で、ハウスドゥの本部でもあります。私は、リフォーム部門の責任者の服部常務と友達になり勉強させて頂いておりま す。 今回の会場は、みやこめっせと云う府立のイベントホールで、1000㎡の会場に有名メーカー32社の協力を得ながら開催しています。すっかり地域に定着し ているようです。また、お客様に細やかなアドバイスが出来るように会場は工夫されています。 耐震補強、キッチン、ユニットバス、トイレ、IHコンロ、塗装、デザイン等のコーナーがあります。来場されているお客様も大変参考になっているようです。 私達は二日間かけて準備からお客様に説明するポイント等をご指導いただきました。9月には水戸の地で同じ様なイベントを開催する予定ですのでお楽しみにし てください!
ところで、最近は、私にリフォームや、屋根、外壁の補修等の相談が多く入ってきます。そこで感じるのは、建てた大工さんが継続してメ ンテナンスを行って無い家が大半で、飛び込みの営業会社にその都度依頼する事が多く、計画的なメンテナンスがなされて無いように思います。特に、増築をそ の都度業者を変えて施工した場合はバラツキがあります。ですから家全体のバランスや、家庭内の資金繰り等を考慮しながら、何でも気兼ね無く相談出来る人が 居ないようです。今後は、地元の棟梁が廃業していきますから、身近なアドバイザーの必要性がつよくなるはずです。いよいよ、地場密着型の工務店の出番で す。イサカホームも技術力と経験を生かし、水戸や笠間で必要とされる工務店を目指していきます。どうぞ気軽に声をかけてください!また、最近嬉しかった事 があります。自宅のご近所さんから依頼され、工事中ですが、板金職人や大工職人の仕事ぶり、挨拶をはじめ清掃等のマナー教育が素晴らしい!とお誉めのお言 葉をいただきました。現場の事、職人を誉められる事は何より嬉しいです。今後も徹底出来るように頑張っていきます。
scroll-to-top