住宅ローンアドバイザー応用編

ここのところ、休み休みになっちゃいましてゴメンナサイ。今日は住宅ローンアドバイザー応用編の研修でした。今日の講座は住宅ローンでも私はプロのつもり でしたが、解らない事がこんなにも有ったのか!とショックの連続でした。特に繰り上げ返済の応用編は是非お話させて頂きたいですね。繰り上げ返済も期間短 縮型と返済額軽減型があり、返済額の総額合計が軽減出来るのは期間短縮型ですが、年令、職業、子供の学費のかかり方等を考慮すると選択肢は幾つも有ると云 う事です。今は、個定金利で低金利が一番だと単純に考えていましたが、それだけでは有りません。とは言ってもフラット35は好いですよ!長期間金利変動の リスクが無いことは安心ですよね。それと繰り上げ返済を何度しても手数料が無料なのも良いですね。また、長い間の経済の動向により、借り換えも有効です が、年収が減収、転職により勤続年数不足、不動産評価額不足、健康状態の悪化により団信に加入出来ないなど様々な理由により借り換えが出来ないケースがあ りますので慎重に進めなければなりません。これらはほんの一部ですので皆様に合った提案が出来ますよう今後とも勉強していきたいと思います。今日は清野部 長と二人の参加でした。テストもほぼ出来たと確信していますので、8月には住宅ローンアドバイザーとして登録されるはずです。正式に登録されましたら報告 しますので宜しくお願いします。
scroll-to-top