美しい国を目指して

20070517122751
昨年笠間焼の工房を作られましたお客様のご主人が、先輩が主催するフォーラムがあるから勉強をしてこないか?と声を掛けてくださいました。そして紹介者に なってくださり、出席する事にしました。その方は、大学時代の先輩でラグビーを通じても交流がある元外務大臣で清和政策研究会 会長の町村 信孝先生でした。親しくされているそうで電話までかけていてくださったそうですが、お声をかける勇気が出ませんでした。残念!まずは、先生自身がコーディ ネーターとなり、駐日フィリピン大使、ジョルジオ・アルマーニ・ジャパン副社長、劇作家の山崎正和氏、山口大学客員教授の西山みどりさんらをパネリストと して、「日本、美しい国を目指して」と云うパネルディスカッションが赤坂プリンスホテルでありました。会場は立ち見もあり、第二会場を急遽設営する程でし た。このテーマはそれぞれに素晴らしい意見が出ましたが、コーディネーターとしてまとめるのには大変苦労しているようでした。最後は、自国に誇りと希望を 持ち、自国を好きであればこそ、家族を大切にし、愛していけるのだと思いますし、隣人を理解していけるのだと思います。まずは、自国を愛しましょう!と おっしゃられていました。その後のパーティーでは、司会を女子プロレスラーの神取参議院議員がつとめ、阿部昭恵総理大臣夫人をはじめ、各派閥の長が挨拶を していました。その他、アパホテルの帽子で有名で耐震構造問題が取り沙汰された社長も元気にいらしてました。その他にも有名人らしい人が多数いましたが、 名前が出てきません?ミーハーになりながら見ていました。自民党の最大派閥のパーティーは凄い人達ばかりで、セレブな雰囲気も一杯でしたね!最後に、お料 理も美味しかったです。また、メタボリック進行!
scroll-to-top