プチ古民家再生

プチ古民家再生

今日より、古民家再生と迄は言えませんが、屋根を葺き替えをし、今迄の水回りを撤去した後に、新たな浴室、洗面、トイレ を増築し、土間と囲炉裏のあった茶の間を生まれ変わらせます。まず小屋組の梁はそのまま見せてその上に天井を組み、対面キッチンとリビングに改築します。 出来るだけ今迄の柱、梁、天井など生かしつつ、古民家の風格を残しながらの工事計画にしていきたいと考えています。そして、築約90年は経つ住宅ですの で、棟梁と慎重に話し合いながら進めていきたいと考えています。何度も棟梁と打ち合せをしていますが、その都度棟梁は的確なアドバイスをしてくれます。経 験と勘が素晴らしいと感心させられますね!また、これからも進捗状況を報告しますのでお楽しみに。
scroll-to-top