東京で研修でした。

木造賃貸住宅の事業検証会
今日は、エル・シー・エー・リコンストラクションと云うコンサルタント会社のマイホーム型デザイナーズ木造賃貸住宅の事業検証会に来ました。今後の賃貸住 宅市場の動向から始まり、市場が求める賃貸住宅とは?と云う問題の説明があり、その住宅のコストの雛形があり、それに対してそれぞれの会社が妥当である か?そして、実際に建てることが出来るのか?踏み込んだ議論もしました。最後は、LCAさんが何処迄、サポート体制があるのか?等の説明がありました。こ の会社は、もともとコンサルタント会社から独立した会社で、優秀なスタッフが揃っています。分析力、プレゼンテーション能力、管理力、などどれをとっつも 優秀です。後は我社の受け入れ体制と、タイミング、と縁だと思います。今から、大阪に向かっていますがやはり、賃貸住宅のFCの会社訪問をして来ます。茨 城に合った賃貸住宅をオーナーさんに提案できますよう検討していきたいと思います。これ迄の賃貸住宅はオーナー側は、出来るだけ建設費を安く、出来るだけ 高い家賃をと考えていましたし、入居者は出来るだけ安い家賃で出来るだけデザインが良くて高品質な家をと考えていました。この矛盾を近付けられるか?と云 う大きな課題に取り組んでいきたいと考えています。今からたこ焼き等を食べて明日に備えますか!
scroll-to-top