北海道の朝

北海道の朝

ホテルの部屋の窓からの写真です。まだまだ雪の残る中島公園付近です。とても綺麗ですがすがしい一日の始まりです。熱もやっと37.1度まで下がり楽にな りました。とはいえ、その間39度あっても、食欲だけは落ちませんでした。これでは痩せられませんよね。午前中は北海道の住宅の見学です。氷点下 15-20度位になる環境の中で極力ゼロエネルギーにしようという取り組みをしている家です。断熱材は柱の外側と柱の間と両方に入れ窓は樹脂サッシで熱を 逃がさないコーティングをし、ペアガラスの間にアルゴンガスを入れて、天井も三百ミリのグラスウールを吹き込み、換気システムも省エネで能力の高いものに 拘り、南面は出来るだけ大きくし、日射を取り込み北面は出来るだけ小さくし熱を逃がさない工夫をしていました。石油がこれだけ値上がりしている現況を考え ると省エネという問題は重要です。快適さと環境、経済的な問題、全部手に入れたいですよね!関東とは温熱環境は違いますが熱損失を減らすという取り組みは 変わりません。参考にして茨城の家を考
えます。今日もエムエスホームの鈴木社長と一緒でした。
scroll-to-top