ツーリングデビュー

ツーリングデビュー
今日は、待ちに待ったツーリングでした。免許を取ってからまだ近場しか乗ったことがありませんので不安も一杯です。今日のメンバーは関沢課長(ヤマハ XJR1200多数改造)、建材市場の久保田(カワサキZRX1200)、市毛電設社長(ドカティー)ベルテクノ窪田所長(ヤマハXJR1300)そして 私が(スズキGSX1400)です。スタートは一般道を渋滞の中走り、次は峠道をひたすら走り、常磐道高萩インターから福島を目指し走りだしたところで雨 が降りだしました。ヘルメットの視界を悪く、雨に濡れて寒さがこたえます。車で走る高速は快適だったことに改めて気付きました。バイクは、快適ではありま せん。雨の冷たさ、風圧、路面状態による不安定さ等、快適さとは程遠いですが、走るのが楽しく感じます。どこかに行く事が目的じゃなく、走る事そのもので 目的を達成している様です。寒いし、疲れますが乗った事が無い人は是非原付バイクでも乗ってみてください。バイクとの一体感が快感ですよ!私もこの様に聞 いて、教習所通いました。今迄は今年もバイクの免許が取れなかったなー!と諦めながら数年経ちましたが、思い切ってチャレンジして良かったなーと思ってい ます。そして、今日の行程ですが、雨の影響で無理せず一般道を走らず、高速道で茨城に戻ることにしました。走行距離は350K程です。茨城に入った北茨城 インター付近から雨も止み、晴れ間も見えだし、水戸に近づくに従い暖かくなり、快適になり走り終えることが出来ました。皆、走り屋ぞろいでしたので、つい て行けませんでしが、マイペースで楽しく走る事が出来ました。家には明るいうちに到着しました。早く帰りすぎて驚かれてしまいました。家に着きホッとした ら疲れがどーと出てきました。風圧と緊張で疲れたのかな!また、明日から仕事頑張るぞー。
scroll-to-top