水戸・笠間新築注文住宅コラムvol.63 想像していますか?20年後の我が家

60d953fc358c83eb068649fe69cf9d38_s
イサカホームの新築注文住宅事業部、水戸・笠間店の柴田です。
水戸・笠間で新築注文住宅をお考えの皆様には、マイホームに対しての要望が様々あることかと思います。
例えば、「スーパーやドラグストアなどの日常的に使う施設の近くがいい」
「学校や幼稚園が近くにある、子供が暮らしやすい環境がいい」
「駅やバス停が近い」など、ご家族によってご要望は異なります。
土地探しをしていく中で、そのような要望に譲れない条件の優先順位をつけておかないと、予算の都合で妥協してすべての項目がなんだか満足いかない…
という土地を購入してしまって、あとからもっとよく考えればよかったなどと後悔することになりかねません。


何年先まで考えていますか?
色々なご要望がある中で、皆様「現在の要望」はたくさんあってしっかり考えていらっしゃいますが、10年後、20年後のことは考えているでしょうか。
ぜひ気を付けていただきたいのが、家というのは今だけではなく将来にわたって長く暮らすものだということです。
今、子供が二人いるから子供部屋は二つ必要だなと思っても、お子さんがその部屋を使うのは小学校高学年から大学卒業までのせいぜい十数年ほどです。
そして、結婚したりして別に家を建ててしまって、子供部屋として使っていた部屋がただの物置になってしまってはせっかくの部屋がもったいないですよね。
お子さんが独立したらその部屋をどうするのか、部屋の活用方法やリフォームを想定しておけば、10年後、20年後も部屋を余らせることなく有効活用できます。
水戸・笠間で新築注文住宅を考えている皆様は、数年後に購入した土地の周辺がどのような地域になっていくのか、家族のライフスタイルはどうなっていくのかなども考えて、どのような場所に新築マイホームを建てるのか検討してみてくださいね。



3022aa8dd0929da44f10dc8c8b0a72681
1fac658d094318ef8eebc1fdb2627cb21
scroll-to-top-2