水戸・笠間新築注文住宅コラムvol.46 新築よくある失敗談〈音の伝わり方編〉

27f08e077bedcdd3f8216a47ab7c6ec3_s
イサカホームの新築注文住宅事業部、水戸・笠間店の柴田です。
水戸・笠間で新築注文住宅を建てようと思うと悩みが尽きないですよね。
そもそも新築について何をわかっていて何をわかっていないのかもわからないんですから、当然のことです。
しかし、基本的に人生に何回もない買い物になりますから絶対に失敗はしたくないですよね。
まずは前例から失敗を学び、同じ失敗を繰り返さないようにすることが一番の対策です。

今日は新築住宅を建てた後によく聞く失敗のうち「音の伝わり方」について失敗した例をご紹介します。
「音の伝わり方」といわれてもいまいちピンとこない方もいらっしゃると思います。
例えば、現在住んでいらっしゃる賃貸住宅で、隣の部屋の住人がお風呂に入るときの水道の音が聞こえるということはないでしょうか?
あるいは上の階の住人の足音がドンドンと響くなど、考えただけでも嫌な気持ちになりますよね。
逆に考えれば、周りの音が聞こえるということは、自分が立てている音も周りに聞こえているということです。
生活のリズムが周囲に知られてしまうのは嫌だと思う方が多いのではないでしょうか。

新築注文住宅を建てるなら静かな家を作りたい。
皆さまそう思われるのですが、すべての部屋を静かにしようと思ってもなかなか難しいものです。
ですので、一緒に暮らす家族のためにも、はじめから「音の伝わり方」に配慮した間取りの新築注文住宅を作ることをお勧めします。

それではすでに建てられた方は、どのような部分を失敗したと考えているのでしょうか。

失敗談一例
・リビングの真上に子供部屋がくる間取りにしたら、子供が暴れたり物を落とした時の音が響いてきてリラックスできない…
・交通量の多い道路側に寝室を作ってしまったので、夜に車の音が響く
・吹き抜けにしたので1階からの声や物音が2階に響き、夜に旦那さんが友人を連れてきたりすると子供たちが眠れない

などが挙げられます。

上でも述べているように、すべての部屋を静かにすることは難しいですから、静かにしたい部屋の優先順位をつけて間取りを考えましょう。


1fac658d094318ef8eebc1fdb2627cb21
plan01
1,980
1,980
1,980
1,980

家づくりのステップ

step01
step02
step03
step04
step05

こちらのベース参考プランを元に理想のプランニングを設計します

快適&機能的な自分サイズのコンパクトプラン

外観・内観デザインパターン
住宅ローン支払い例
■ 建物価格
1,580 万円(税抜き)
■ 土地価格
1,580 万円(税抜き)
■ 建物価格
1,580 万円(税抜き)
■ 売電収入金額

-12,000

太陽光発電5.48kw標準搭載

住宅ローン − 売電収入金額

52,575

※金利0.65% 35年払い ※頭金0ボーナス払いなし

24坪低額制人気参考プラン

快適&機能的な自分サイズのコンパクトプラン

外観・内観デザインパターン
住宅ローン支払い例
■ 建物価格
1,580 万円(税抜き)
■ 土地価格
1,580 万円(税抜き)
■ 建物価格
1,580 万円(税抜き)
■ 売電収入金額

-12,000

太陽光発電5.48kw標準搭載

住宅ローン − 売電収入金額

52,575

※金利0.65% 35年払い ※頭金0ボーナス払いなし

24坪低額制人気参考プラン

快適&機能的な自分サイズのコンパクトプラン

外観・内観デザインパターン
住宅ローン支払い例
■ 建物価格
1,580 万円(税抜き)
■ 土地価格
1,580 万円(税抜き)
■ 建物価格
1,580 万円(税抜き)
■ 売電収入金額

-12,000

太陽光発電5.48kw標準搭載

住宅ローン − 売電収入金額

52,575

※金利0.65% 35年払い ※頭金0ボーナス払いなし

24坪低額制人気参考プラン

快適&機能的な自分サイズのコンパクトプラン

外観・内観デザインパターン
住宅ローン支払い例
■ 建物価格
1,580 万円(税抜き)
■ 土地価格
1,580 万円(税抜き)
■ 建物価格
1,580 万円(税抜き)
■ 売電収入金額

-12,000

太陽光発電5.48kw標準搭載

住宅ローン − 売電収入金額

52,575

※金利0.65% 35年払い ※頭金0ボーナス払いなし

24坪低額制人気参考プラン
scroll-to-top-2
scroll-to-top-2