水戸・笠間新築注文住宅コラムvol.33 賃貸住宅と新築住宅の一番の大きな違いとは?

ce2a17d24d449829d1771866adba1910_s1
イサカホームの新築注文住宅事業部、水戸・笠間店の柴田です。
水戸・笠間で新築注文住宅を検討している皆様は、なぜマイホームを建てようと思い始めましたか?

賃貸住まいの多くの方が「支払っている家賃が勿体無い」とおっしゃいます。

ではなぜ、『住居にかけるお金』という点ではマイホームも賃貸住宅も変わらないのに「賃貸住宅の家賃を払い続けるのはもったいない」と思う方が大勢いらっしゃるのか、考えていきましょう。

ざっと計算すると、水戸・笠間の賃貸住宅と新築住宅のローンの毎月の支払額はあまり大差がないと思います。
しかしその大きな違いは、「住宅ローンはいつか支払いが終わり、住まいが自分の資産になる」ということです。
そして、住宅ローンと同じくらいの金額を支払っていたとしても賃貸住宅は大家がいて、その大家から借りている家ですから、「狭い」「周りの音がうるさい」「インテリアを自由に出来ない」「駐車場代もかかる」という問題が出てきても対処が難しいところです。
新築注文住宅であれば、自分の好きな外観・内装・間取りがつくれて、広々した部屋でお子様ものびのび遊べますし、駐車場も土地の広さにもよりますが、2台以上取れる場合もあるのです。

さらに、賃貸住宅の家賃を支払い続けることと、住宅ローンを組んで支払うことの最大の差は安心面です。
住宅ローンでは、フラット35を除き団体信用生命保険加入が必須となっています。
この団体信用生命保険により借り主に万が一のことがあった場合には、住宅ローンの残債が0になり残されたご家族に「住居」を残すことができます。
万が一のときにご家族の生活を守ることができるということは賃貸住宅にはない大きなメリットになりますよね。

水戸・笠間で新築注文住宅をお考えの皆さんは、自分たちがなぜマイホームを購入したいのかぜひ一度考えてみてください。





3022aa8dd0929da44f10dc8c8b0a7268
今日と明日、笠間市南友部でイベントを開催しております。
詳細は上のバナーをクリック!!
1fac658d094318ef8eebc1fdb2627cb21
自分の借りられるのはいくら?など
住宅ローンについて知りたいことがある方はぜひイサカホームにお越しください。
住宅ローンアドバイザーが丁寧にお教えします。
scroll-to-top-2