水戸・笠間新築注文住宅コラムvol.20 意外な事実?!南向きの家のデメリット

c7dd8499ea5886eb281b23a8a788d86b_s
イサカホームの新築注文住宅事業部、水戸・笠間店の柴田です。
水戸・笠間で新築住宅を建てたいとお考えのお客様の中には、「絶対に南向きの土地が良い!」という思いがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。
一般的には南道路で日当たりが確保できるというメリットがある南向きですが、メリットだけではないことをご存じですか?

今日は南向きの住宅のデメリットをご紹介しますね。
c98911c1880663d238cd42f25bfdab7e_s
人気の為価格が高くなりがち
 南向きの土地は人気があり、そのほかの向きの同じ面積の土地に比べて価格が上がる傾向があります。

日当たりが良すぎる
 特に夏は、窓からの日差しで部屋の温度が暑くなることがあります。
 断熱・遮熱をしっかり施す必要があるでしょう。

リビングにいると通行人と目が合う
これは結構気になるところですよね。一般的に一番日当たりのいい南側にリビングを持ってくるため、リビングの窓の外はすぐ道路ということになります。
道路を通る人々の視線が家に飛び込んでくることになりますから、せっかく開放感があって日当たりのいい南向きの土地なのに、プライバシー確保のためにレースのカーテンが開けられない...ということにもなりかねません。
背が高めの植木やフェンスなどで視線を遮るのもよいかもしれませんが、それもやはり開放感という点では損なってしまいますよね。

 

家を建てる土地を「南向きが良いと聞いたから」というなんとなくの理由だけで購入するのは止めたほうが良いでしょう。
南側に立つ隣家との間に充分なスペースが取ることができるなら、北向きの土地に新築住宅を建てることも考えてみませんか。
南側が道路に面しないので、プライバシーの確保もしつつ日当たりのよいリビングを確保できます。
あとになって「こんなはずではなかった」と後悔することがないよう、検討・調査を重ねて購入したいですね!


土地探しはぜひイサカホームでホームアドバイザーにご相談ください!


plan01
1,980
1,980
1,980
1,980

家づくりのステップ

step01
step02
step03
step04
step05

こちらのベース参考プランを元に理想のプランニングを設計します

快適&機能的な自分サイズのコンパクトプラン

外観・内観デザインパターン
住宅ローン支払い例
■ 建物価格
1,580 万円(税抜き)
■ 土地価格
1,580 万円(税抜き)
■ 建物価格
1,580 万円(税抜き)
■ 売電収入金額

-12,000

太陽光発電5.48kw標準搭載

住宅ローン − 売電収入金額

52,575

※金利0.65% 35年払い ※頭金0ボーナス払いなし

24坪低額制人気参考プラン

快適&機能的な自分サイズのコンパクトプラン

外観・内観デザインパターン
住宅ローン支払い例
■ 建物価格
1,580 万円(税抜き)
■ 土地価格
1,580 万円(税抜き)
■ 建物価格
1,580 万円(税抜き)
■ 売電収入金額

-12,000

太陽光発電5.48kw標準搭載

住宅ローン − 売電収入金額

52,575

※金利0.65% 35年払い ※頭金0ボーナス払いなし

24坪低額制人気参考プラン

快適&機能的な自分サイズのコンパクトプラン

外観・内観デザインパターン
住宅ローン支払い例
■ 建物価格
1,580 万円(税抜き)
■ 土地価格
1,580 万円(税抜き)
■ 建物価格
1,580 万円(税抜き)
■ 売電収入金額

-12,000

太陽光発電5.48kw標準搭載

住宅ローン − 売電収入金額

52,575

※金利0.65% 35年払い ※頭金0ボーナス払いなし

24坪低額制人気参考プラン

快適&機能的な自分サイズのコンパクトプラン

外観・内観デザインパターン
住宅ローン支払い例
■ 建物価格
1,580 万円(税抜き)
■ 土地価格
1,580 万円(税抜き)
■ 建物価格
1,580 万円(税抜き)
■ 売電収入金額

-12,000

太陽光発電5.48kw標準搭載

住宅ローン − 売電収入金額

52,575

※金利0.65% 35年払い ※頭金0ボーナス払いなし

24坪低額制人気参考プラン
scroll-to-top-2
scroll-to-top-2