水戸・笠間新築注文住宅コラムvol.14 家づくりのための資金計画Part.2

e2089f414979ae7416629adf9211ec8c_s
イサカホームの新築注文住宅事業部、水戸・笠間店の柴田です。
本日は水戸・笠間で新築注文住宅をお考えの方に、家づくりのための資金計画part.2」についてお話しいたします。

前回は資金計画を立てるために必要な考え方についてお話ししましたので、今回は具体的に、新築購入にはどういった費用がかかるのか、家づくりのタイミングなどに触れたいと思います。

56d4c659d2431d6202e0adf42c48ffbb_s
住宅購入に必要な資金の内訳
では、いったいいくらあったら家を建てることができるのでしょうか。
新築注文住宅を買う場合、中古住宅を買う場合でも変わってきますが、
「全部でいくらかかるの?」
「ローンっていくらまで組めるの?」
「月々の支払いはどの程度に設定したらいいの?」
と、いろいろ気になるところですよね。
通常、家は2度も3度も建てることもなかなかありませんので、わからなくて当然のことです。
資金計画や新築注文住宅についての疑問点は住宅のプロにどんどん遠慮なく質問していきましょう。
 
では、具体的にいくら必要なのか?その内訳をみていきましょう。 

新築住宅購入に必要な資金の内訳
 ①本体工事費用
   ​​​本体工事は建物そのものにかかる費用のこと。
   一般的に基礎工事や構造躯体工事、木工事、内装工事などを指します。
   こちらは建物の大きさ、使用する素材などによって大きく異なります。
 
 ②付帯工事費用
   付帯工事費は、選ぶ土地によって金額が変わるケースがあります。
   現場管理費や確認申請料、屋外給排水工事費、仮設工事、設計費などがあり、
   1棟あたり、平均して約250万円程度の費用がかかってきます。

 ③外構工事費用
   外構工事とは、門柱や門扉、駐車場など建物の外の工事のこと。
   どの程度の外構工事を行うかで費用は変わってきますが、平均して
   100~150万円程度の費用がかかってきます。

 ④土地の購入費用
   地域により坪単価が異なるので、自分が家を建てたいと思っている
   地域の土地の価格を調べてみてください。
   
 ⑤諸費用
   諸費用には、登記費用やローン諸経費、火災保険料や土地の仲介手数料、
   事務手数料、固定資産税、印紙代等があります。
   諸費用額は、住宅ローンの組み方などで多少の前後はありますが、
   100~150万円ぐらいはかかります。
 

また、エアコンやカーテン、照明器具、引っ越し費用等が本体工事にどこまで組み込まれているかの確認も注意しておきましょう!
もちろん本体工事費の確認だけでなく、それぞれの費用に何が含まれているかの確認も忘れずに行いましょう。
d20d4248d6b9efdfb56d0dbf2a224c04_s
家族のライフプランに合った資金計画
住宅ローンを利用して、茨城で無事に新築注文住宅を購入できるとなった際にも注意が必要です。
ローンを組んだ時点では返済が十分に可能と考えられたとしても、例えばお子さまがお生まれの際には、産休や育休により収入が減る可能性があるということも考えられますよね。
まずは、この先あるであろう多額の費用が発生するイベントを確認し、その際いくらの費用が必要なのか計算しておくことが必要です。
これから先のライフプランを明確にしておくことによってしっかりとした資金計画を練ることができます。
 
ですので、30代から40代、さらにその先のことも想定し、ライフプランをしっかりと考え、茨城で新築注文住宅購入に向けての資金計画を立てるようにしましょう。
d87bd6993107083b548ff19e8bfadf8e_s
家づくりのタイミング
「茨城で新築住宅が欲しい…けど頭金を貯めてからでないと…。」
と考えられるお客様はたくさんいらっしゃいます。
 
では、新築住宅購入に必要な自己資産の額と最適なタイミングとはいつ頃なのでしょうか。
頭金が少ないと利子が大きくなってしまうという不安はよくわかります。
でも、損得だけを考えるなら間違いなく、早く建てるほうがお得です。
 
「頭金が貯まってから」と考えて、もう少し、3年、5年と時期をずらしてもその間に支払う「家賃」を考えると、購入時期を遅らせることは、決してお得ではありません。

もし、住宅ローンの金利が上がったら、せっかく貯金しても金利上昇分でその努力が無駄になってしまう可能性もあります。
金利が下がることを期待して待つのも構いませんが、必ず下がるとは言えませんし、それがいつになるとも言えません。
 
また、ほとんどの住宅ローンの商品が最長で返済期間35年です。
商品のほとんどが、支払いの完済時期の上限が75歳とされています。
大体の一般企業の定年が65歳であるとしても、その年になるまでに何が起こるかわかりません。
 
お子さんが多く、進学などでお金が多くかかる場合や、病気になったり大きな事故に遭い多額の治療費がかかることもありますよね。
そうなってしまう前に、20代、30代の元気で若いうちに家を購入することをオススメします。
842575b46b8f0483496fec4994cdeea1_s
やっぱり資金計画が大事
30代から40代、さらにその先のことも想定し、ライフプランをしっかりと考え、新築住宅購入に向けての資金計画を立てることで、想定外のことが起きても対応できることが多くなると思います。
 
まずはしっかりライフプランを考え、「茨城で新築住宅を購入しよう!」と決めて、すぐに展示場を見に行ったり土地探しを始めるのではなく、家づくりにおいてとても重要となる「お金」のこと、資金計画から始めてみてはいかがでしょうか。
 
「家づくりのための資金計画」について少しは理解を深めることができましたでしょうか?
 
「茨城で新築注文住宅がほしい…でも…、」
と悩んでいる方!
 
イサカホームならあなたの疑問や質問に答えます。
一緒に素敵な家づくりをしましょう。
是非一度ご来店ください。


イサカホームでは営業日は毎日無料の相談会を実施しております。
お家のことで少しでも気になる方はお気軽にご相談ください!


ゆっくりご相談いただくためにもぜひご予約していらしてください。

plan01
1,980
1,980
1,980
1,980

家づくりのステップ

step01
step02
step03
step04
step05

こちらのベース参考プランを元に理想のプランニングを設計します

快適&機能的な自分サイズのコンパクトプラン

外観・内観デザインパターン
住宅ローン支払い例
■ 建物価格
1,580 万円(税抜き)
■ 土地価格
1,580 万円(税抜き)
■ 建物価格
1,580 万円(税抜き)
■ 売電収入金額

-12,000

太陽光発電5.48kw標準搭載

住宅ローン − 売電収入金額

52,575

※金利0.65% 35年払い ※頭金0ボーナス払いなし

24坪低額制人気参考プラン

快適&機能的な自分サイズのコンパクトプラン

外観・内観デザインパターン
住宅ローン支払い例
■ 建物価格
1,580 万円(税抜き)
■ 土地価格
1,580 万円(税抜き)
■ 建物価格
1,580 万円(税抜き)
■ 売電収入金額

-12,000

太陽光発電5.48kw標準搭載

住宅ローン − 売電収入金額

52,575

※金利0.65% 35年払い ※頭金0ボーナス払いなし

24坪低額制人気参考プラン

快適&機能的な自分サイズのコンパクトプラン

外観・内観デザインパターン
住宅ローン支払い例
■ 建物価格
1,580 万円(税抜き)
■ 土地価格
1,580 万円(税抜き)
■ 建物価格
1,580 万円(税抜き)
■ 売電収入金額

-12,000

太陽光発電5.48kw標準搭載

住宅ローン − 売電収入金額

52,575

※金利0.65% 35年払い ※頭金0ボーナス払いなし

24坪低額制人気参考プラン

快適&機能的な自分サイズのコンパクトプラン

外観・内観デザインパターン
住宅ローン支払い例
■ 建物価格
1,580 万円(税抜き)
■ 土地価格
1,580 万円(税抜き)
■ 建物価格
1,580 万円(税抜き)
■ 売電収入金額

-12,000

太陽光発電5.48kw標準搭載

住宅ローン − 売電収入金額

52,575

※金利0.65% 35年払い ※頭金0ボーナス払いなし

24坪低額制人気参考プラン
scroll-to-top-2
scroll-to-top-2