外壁と屋根のメンテナンス

毎年、お約束のように春の桜満開の中、花びら落とす勢いの雨と風が吹きますね。

そんな桜潔いのかと思ったりしますが・・・・。

そんな街中を車で走りながら・・・ふと、住宅地の信号待ちで建物に目をやると

仕事上なのか、外壁が雨で染みて色が変わっていたりします。

間違いなく塗装の時期が来ています。

コロニアルの屋根に、苔のようなものが・・・

コロニアルは、東大震災311の時には瓦のような被害にあわれなかった利点もありましたね。

しかし、メンテナンスは、瓦や金属屋根よりもしっかりしないとならない素材です。

イサカホームでは、そんな屋根の診断から外壁の診断をさせていただいて、素材にあった

塗料をご提案させて頂いております。

 メンテナンス

gaiso-rogo

http://www.gaiso-mito.co/

 

 

 

雨が降った日に、外壁の色が晴れてる日より濃くなっていたら、染みています。

窓廻りのコーキングも心配ですね。

内部に雨が入ってきてしまったら、費用が増えてしまいます。

お見積りはもちろん無料です。お気軽にご相談ください。

 

scroll-to-top