ポレポレ恵ちゃんブログ

笠間ショッピングセンター2F イサカホームショールーム にて          
7月より毎週土日にリフォーム大相談会を開催
することが決まりました。

76番がイサカホームの場所です。

毎週土日、5人のスタッフで相談会の受付しますので、お気軽にお越しください。

リフォームに関して、沢山の実績を積んだスタッフが、ポレポレのショールームにてゆっくり丁寧に、

住まいの悩みごとや困りごとについてお話をお聞きできますスペースをご用意しております。

是非、お立ち寄りください。心よりお待ち申し上げます。

map_2f

 

 

堀作 擁壁トイレの内装が完成しました。

市役所に申請していました浄化槽補助金の内定を頂き、検査日待ちでした。

1m50cm(150mm)以上は、擁壁が必要なのだそうです。

浄化槽タンクが耐えられるコンクリートの台座が必要ですが、今はコンクリートの平板でも許可が取れるので時間が1週間短縮されます。

浄化槽5人槽浄化槽の設置をしました。

5人槽です。

5人槽  延床面積 130㎡以下

7人槽  延床面積 130㎡以上

10人槽 二世帯

 

家族が多くても少なくても、お家の床面積で算定されます。

浄化槽の中

レベルを見て、中に書いてある品番を報告して、検査は終了しました。

もちろん、無事に検査は通りました。

 

これからは、年に1度はメンテナンスの汲み取りをしてください。

浄化槽の中に、バクテリアを入れて浄化していきます。

注意点は、バクテリアが死なないように、強酸 強アルカリの洗剤を流さないようにする。

ブロアの電源を落とさないようにする。

余談ですが・・・・糖尿になると、浄化槽が臭くなると言われています。

あれ臭い?と思ったら、病院へ行かれるサインかもしれません(笑)

(糖尿の薬では、バクテリアは死なない)

 

浄化槽の補助金申請が出来て本当に良かった。

まだまだ、公共の下水桝は普及しないかもしれません。

 

公共桝

浄化槽は、半永久的に丈夫ですが、ブロアーとか機器は消耗品ですので宜しくお願いします。

改修前

 

昭和の懐かしいトイレを思い出しました。

38年もたっているのに、タイルの目地も白くきれいに使われていました。

なぜか、昔のコーディネターの方は、水回りに水色のタイルが使われることが多かったのですね。

それが、時代の流行だったのかもしれません。

 

そして、当家のお客様の奥様は、もともと、青色が大好きなようでしたが・・・

『北側のトイレは、ただでさえ寒々しいので、できれば暖色をおすすめいたします・・・』のわたしのアドバイスに心良く

『では、おまかせしま~す(*^。^*)』

 

ピンク系の床材(クッションフロア)に、白いクロスに、白い便器

白い壁にすると、きれいに使わなければ・・・って気になりますよね。

何より明るさを一番に決めさせていただきました。

 

トイレ内装下地

壁も少し伸ばさせて頂きましたので、2/3帖から1帖になりました。

段差もなくなり、床断熱も入りました。

改修後紙巻器・リモコン・手すりをつければ完成です。

これで、お孫ちゃんたちがいつ遊びに来ても一人でトイレに行けますね。

 

おじいさんとご主人で一生懸命当時建てられましたお家が38年ぶりに手を入れさせて頂くことになりましたご縁に感謝致します。

Iさま邸のお子さん達は、この度の改修工事をひとつひとつ楽しみにしてくださってます。


水回りの工事はご不自由をおかけしますが、いつも笑顔で対応してくださいました事ありがとうございました。

脱衣室

コンクリート セメント左官仕上の天井・壁・床の解体前のお写真です。

設計上、窓も無かったから電気が無いと暗かったです。

そして、寒いことと、段差がありました。

ボイラー室が部屋の中にあった時代なので、防火上コンクリートが良かったのでしょう。

土台

解体後、下地は全部交換させて頂きました。

床は、構造用合板にラワンベニヤの二重張りにクッションフロアー仕上になります。

洗面化粧台

 洗面脱衣室も明るくなりました。

冷蔵庫スペース

 

今までは冷蔵庫がガス台の前にありました。

冷蔵庫スペースが間取り変更でできました。

冷蔵庫の上には、棚が一段できました。 普段使わないけれど、季節ごとに登場するものを収納できます。

 

今回の内装のご希望は、明るさでしたので、内窓の白枠も含めて合格点を頂けました。

白い内装ですが、 ガスコンロからIHヒーターに交換したので、汚れも付きにくいですね。

 

 

お家のリフォーム(新築から38年目)シリーズ3回目はシステムキッチン編です。


●1回目のシステムバス編 はこちら>>


●2回目の外窓編 はこちら>>

解体前

笠間市 I 様邸 システムキッチンへ交換前のお写真です

 

ガス給湯器は、まだまだ使えそうでしたが、今回システムキッチンとエコキュート交換なので

I 様邸からおひまをいただくことになりました。

実は、不完全燃焼や強風で種火が消えたりと安全には100%とは言い切れないのかなと。

 タカラスタンダードエンブレム

このタイプのタカラスタンダードのエンブレムを初めて見て、少し興奮してしまいました。

38年間使い続けてこられた流し台とガス台から、LIXIL製シェラ2550 I型になりました。

今までの扉収納から引き出しタイプの収納になっただけで、収納力が増してたったまま収納ができるので

片付も楽になりますね。 年を重ねると膝の痛みが出てくるものです。

まだまだ、 I 様の奥さまは、そんな心配いらないですが・・・あと10年近くなったときに、気が付かないうちに

楽に家事ができていたらいいな・・・と思います。

 

今回は、システムキッチンの扉にに合わせて、窓枠や内装建具(室内ドア)も同色で決めさせていただきました。

 

シェラ2550 I型

 

今までの台所が、一番寒くて、暗くて憂鬱な場所でしたので、今回のリフォームでの感想はまず

 

『ここだけ新築みたい!明るいし暖かいし・・・ここで今度は、テーブル置いてご飯を食べたいねって・・・お父さんと話したの!』

まるで、新婚さんのような夫婦の会話の報告に、私も嬉しくなりました。

毎年、お約束のように春の桜満開の中、花びら落とす勢いの雨と風が吹きますね。

そんな桜潔いのかと思ったりしますが・・・・。

そんな街中を車で走りながら・・・ふと、住宅地の信号待ちで建物に目をやると

仕事上なのか、外壁が雨で染みて色が変わっていたりします。

間違いなく塗装の時期が来ています。

コロニアルの屋根に、苔のようなものが・・・

コロニアルは、東大震災311の時には瓦のような被害にあわれなかった利点もありましたね。

しかし、メンテナンスは、瓦や金属屋根よりもしっかりしないとならない素材です。

イサカホームでは、そんな屋根の診断から外壁の診断をさせていただいて、素材にあった

塗料をご提案させて頂いております。

 メンテナンス

gaiso-rogo

http://www.gaiso-mito.co/

 

 

 

雨が降った日に、外壁の色が晴れてる日より濃くなっていたら、染みています。

窓廻りのコーキングも心配ですね。

内部に雨が入ってきてしまったら、費用が増えてしまいます。

お見積りはもちろん無料です。お気軽にご相談ください。

 

お家のリフォーム(新築から38年目)シリーズ2回目は外窓編です。


●1回目のシステムバス編 はこちら>>

 

 

解体中

キッチン前の出窓の解体中です。

出窓のせいなのか、部屋の中が暗かったです。

そして、単体ガラスのアルミサッシは、北側のキッチンですし

寒いし、結露でカビが生えやすくなっておりました。

天井・壁下地 断熱材

断熱材を天井にもできるだけ隙間なくいれました。

今回は、お客様のご希望にて、できるだけLIXIL製を・・・・との希望です。

シンフォニーマイルド

 

LIXIL製 シンフォニーマイルド アルミ樹脂複合サッシのペアガラスですから

今までのサッシと比べて体感して頂けました。

カラーも外は、外観に合わせてオータムブラウンと言うこげ茶色

中の樹脂は、ホワイトにさせて頂きました。

出来るだけ明るい部屋にリフォームしたい私の希望がホワイトでした。

彩風式勝手口

シンフォニーマイルドPG勝手口

I 様邸奥様が

『玄関より素敵な勝手口になってうれしい!』と喜んで下さりました。

鍵を締めて出かけても風が抜けるように上下の開閉が魅力な勝手口です。

彩風勝手口

お手紙

桜の花を眺めながら、4月からイサカホーム新築工事して頂きまして

15年以上お暮しになられてますお客様のご訪問が始まりました。

私がお伺いいたしますのは、金・土・日の午前中にご訪問させて

頂いております。

 

先日は、笠間市のお客様にお会いできました。

ご夫婦おふたり暮らしの定年後のゆったりとしたお時間が流れておりました。

お気軽にお声かけてくださいませとご挨拶して、帰社しようと思いましたら、

早速、ご連絡がありました。

日常、気にはなっているけれど、ついつい連絡しそびれてしまう・・・・。

 

そんな、お客様に新築工事で当時お打合せさせていただいていたころのように

お手軽にお気軽にお声かけてくださるように、そんなきっかけになりますように

これからも週末、ご訪問させていただきます(*^_^*)

 

お庭のこぶしの木

お庭にこんなに大きなこぶしの木がある笠間市I邸のリフォームが始まりました。

『今回、住宅ストック循環支援事業の対象工事も含まれますが、築何年ですか?』

『昭和54年です』

『残念です。今回対象になるのは、耐震改築されない方は、昭和56年5月31日までに新築された方なんです。』

 

というところからのお打合せスタートでした。

浴室・脱衣室

脱衣室からつづきの浴室の解体前のお写真です。

コンクリート仕上の脱衣室は、窓も無かったためかひんやりとしていました。

浴室はタイル張りのステンレスの浴槽です。当時はこのタイプがどこのお家も主流でしたね。

解体中 1492319375892

解体してみたら、浴室の床から浴室のドア枠からも水が漏れて濡れていました。

土台は全部取り替えました。抜けない柱は、新しい柱を添えました。

解体後の下地

今までは断熱材は、壁・床・天井と入っていなかったので寒かったことでしょう。

イサカホームの新築同様とはいきませんが、せめて100mmのグラスウールを充填させて頂きました。

『まだ、外壁もないのにあったかい気がする・・・』 そうおっしゃって頂きました。

浴槽も浴室も断熱タイプですが・・・浴室だけは、内壁にもグラスウール入れさせて頂きました。

浴室

システムバスが完成いたしました!

今回のご契約では、

アルミPGをアルミ樹脂複合PG(LIXIL製シンフォニー)に、

換気扇を暖房乾燥換気扇にとサービスさせていだだきました。

エコキュート

石油がまからエコキュートにかわりました。

解体前

ガスボンベも石油がまの小屋も無くなりすっきりしました。

敷地の大きいお家なのでわかりづらいかもしれませんが

風の通りも変わると思います。

 

初めてのシステムバスに入られた感想が聞きたくて、翌朝早々にご挨拶させていただきました。

『シャワーだけでも、すごく浴室が温まったから、出てきたら暑いくらいだったよ・・・

シャワーのない生活だったから、あたし達も嬉しいけど・・・子供たちが一番喜んでいると思うよ』・・・と。

段差が無くて、寒く無くて、すぐにお湯が出てきて・・・何気ない日常なのかもしれませんが、I様は、本当に

喜んで下さって、私も嬉しいです。

 

ランドセル棚

かさまキッズクラブ ネリネさんの新築工事が完了いたしまして、入園に間に合いました(*^_^*)

2017年1月9日上棟からほぼ3か月で、職人さん達をはじめ、工務のスタッフも綿密なスケジュールの元に

無事、お引渡がすみました。

ランドセル棚が出来上がった時に、放課後児童クラブの子供たちの姿が目に浮かんできました。

真っ黒な靴下で、一日中学校生活を終えたお子さんたちのまずは、足を洗うところから毎日、放課後の時間が

始まるのだそうです。無垢板のフローリングが、優しく迎えてくれることでしょう。

キッチン

そして、やかんで煮出した麦茶が待ってます。おやつも用意されてます。

まるで、おうちにいるみたいなキッチンが児童スペースの脇にあります。

それだけで、子供さん達は安心することでしょう。

児童スペース飾り棚

児童スペースはぐるーっと腰壁になっております。

飾り棚にはお花がかざられるのでしょうか・・・

多目的スペース

多目的スペースにはカーテンが下がっております。

この中に、休養スペースができました。

微熱が出てしまったり、お腹痛くなったりと体調が悪くなったお子様のケアスペースですね。

シャワースペース

和室

シャワースペースやトイレも多目的スペースにはついてます。

和室

児童スペースの隣接した和室です。

ここでは、どんな楽しいことがあるのでしょう。楽しみです。

夏休みとか冬休み眠くなった子供たちが、並んでお昼寝することもあるのでしょうね。

 

4月1日OPENから半月が経ちました。

 

私もこっそり、あとでのぞきに行かせてもらいたいな・・・

優しい理事長は・・・・おいでよ!待っていますよ・・・と言ってくれることでしょう。

薪ストーブ
三月に入って、春かな…と思ったり、また、冬に戻ったりと、家の外は温度の変化に大変な季節ですね。

でも、高気密高断熱のイサカホームの家の中は、大きな変化はないようです。

 

そして、薪ストーブのある家には、ほんのりと暖かい空気が流れています。

 

ゆらゆらと揺れる炎を見ながら、癒されますね。

お日様の出ない小雨まじりのどんよりとした日などは、特に良いですよね。

外は、みぞれまじりなのに、家の中はあたりまえに暖かい・・・。

 

これって、家づくりの一番初めに決めなければならないことなんですよね。

外観も間取りも大切です。

でも、性能は最初にお伝えしたいです。

イサカホームの家づくりは、冬暖かくて、夏涼しい家なんです。ってこと。


4816b2d6289ad1e3b6dbb764ee39866a
そして、

最近、薪ストーブの人気がでてきているようです。

実は、家族のコミュニケーションのあり方を求めていくと・・・かなりポイント高そうですね。

薪割りを・・・

薪を運ぶのを・・・

家族で協力して・・・最後にストーブの周りに自然に集まってくる



薪ストーブは、目で見て暖かさを更に感じるアイテムですね。

梅雨の寒さの時まで使えるので、11月~6月頃まで8か月も楽めます。
https://goodrichstoves.jimdo.com/

夏の間は、家具のひとつになるので、鋳物の薪ストーブのお好みのフォルムを選んでみましょう。

人気の高いアメリカ製がいいかな~イギリス製がいいかな~


薪ストーブ取扱い
QUADRA-FIRE(クアドラファイヤー)America
  DUTCHWEST(ダッチウエスト)  America
PACIFIC ENERGY(パシフィックエナジー) Canada
  JOTUL(ヨツール) Norway 
Dovre(ドブレ) Belgium
hunter(ハンター) England 
VERMONT(バーモントキャスティングス)America
 などなど・・・

カタログ揃っています新築で薪ストーブもお考えの方
リフォームで薪ストーブをお考えの方
心よりお待ちしております。

 

 

 

poreporeblog

ポレポレブログが新しくなります。

イサカホームも御愛用していただきまして

30年近くになります。たくさんのOBのお客様がいらっしゃるんだなぁと

日々感じております。

ポレポレのショールームにいても、『うちもイサカホームさんでお世話になったのよ・・・』

と優しくお声かけて戴くことが幾度となくあります。

これからは、アフター・メンテナンス担当の 高村さんと

今までのお客様のところへお伺いしていくことになりました。

小さなことからご相談いただければ嬉しいです。

そんな、アフター点検アフターサービスの日記をのせていきます。

そして・・・

引き続き、ポレポレショールームのこと、住まいのお得な情報を織り交ぜながら

ブログ更新しますので、どうぞ宜しくお願いします。

 

 

 

かさまキッズクラブネリネ

笠間小学校すぐ近くに、放課後児童クラブ かさまキッズネリネさんの可愛い学童施設が

 

もうすぐ完成いたします。 内装工事も順調で来週早々には終わります。

理事会でみんなで決めてくれたクロス張りを、楽しみにしていてくれると聞いて、私もとてもうれしいです。

 

かさまキッズクラブ ネリネ

屋根の瓦の色具合もたくさん検討しました。なので、理事長も私もお気に入りです。

少人数制の(30人)学童なので、手厚く子育て支援をしてくれるのがいいですね。

 

次回は、内装の写真をお届けします。

ランドセル棚もできました。シャワールームもあります。

無垢の床材がとても温かみがあります。

和室もついてます。

 

あと少しで完成です(*^_^*)

 

 

 

 

 

IMG_2467

20170130180724

  笠間市稲田 イサカホームの新築展示場完成見学会の開催中です。

本当に駅が近いんですbus

 

稲田駅

さてさて、この度の完成しました展示場は、30坪の建物ですが、使いやすい間取りになっています。

外観は、人気のシンプルなものに仕上がってます。

 

20代の子育て世代の方々から見に来てほしい展示場です。

私も先日、寒い小雨まじりの日に展示場の見学会に参加させて頂きましたが、エアコン一台で暖かくて

上着を脱いでしまいました。

 

 大事な、借入の相談から、させていただいております。

 

見学開催中の2月は、平日がご都合が良いお客様は、ご連絡くだされば、スタッフがご案内させていただきます。

お気軽にお電話ください。  0120-70-6770

badf79676c20593ffa72a5e11b35c1d5

かさまキッズクラブ ネリネ http://kidsclubnerine.jp/

 

2017年1月9日に上棟いたしました。

児童放課後クラブにOpenにむけて、工務スタッフが職人さん達と、毎日頑張っています。

受付会場が、建築中のために2017年2月7日より笠間ショッピングセンター ポレポレ2F

イサカホームショールームにて開催中です。

幼稚園の先生の経験を生かした優しい理事長が、受付してくれます。

 施設も暖かくて、居心地の良いものに完成真近となっております。

ぜひ、かさまキッズクラブ ネリネを宜しくお願いします。

案内ポスター

 

1485844654146

『ARUHI』  アルヒ株式会社  住宅ローン専門金融機関です。

 

最近、フラット35って、よく耳にするようになりましたね。

こんな時代だから、固定金利で35年ローン組みたい方も多いはずです。

 

『坪単価いくらで新築できるの?』 と問いかけられますが・・・。

 

実際には、借入計画でだいぶ実際のかかる金額がかわってしまうよね・・・と。

 

最長35年間、ずっと固定金利の安心はもちろんのこと、保証料0円、繰上返済手数料0円は魅力ですね。

 

・セカンドハウスや親族居住のための住宅でも申し込み可能!

・病歴等により団体信用生命保険に加入できない方も申し込み可能!

・契約社員・派遣社員・パートの方も、転職・就職・起業後間もない方も申し込み可能!

 

事前お申込みも早い回答がだせるそうです。

 

リフォームも申し込みできるのも良いですね。

 

中古物件買って・・・リフォームして住みたい方のプランもあります。

 

イサカホームでは、住宅ローンのご相談から承っております。

 

初めての大きなお買い物です。どうしていいのかわからないのは当たり前です。

 

 

社会情勢でいろいろ変わっていきます。お得なことも知らなくて過ぎてしまうと損した気持ちになります。

 

お気兼ねなく相談してください。

 

 

 

 

 

 

 

 リフォームって昔の言葉なの?

今時は、リノベーションって言うの?

 

そんな質問されました。(*^_^*)

 

リフォームは「元に戻す」、リノベーションは「作り変える」。

リフォームという言葉を分解すると「Re + Form」。「形を元に戻す」という意味になります。

一方、リノベーションは「Re + Innovation」。 Innovationを和訳すると、「革新」「刷新」「一新」といった意味です。

この言葉の意味を建築に当てはめて考えると、次のように解釈するようです。

 

リフォーム

古くなった住まいを、新築当時の状態に戻すこと。

 

リノベーション

古くなった住まいを、いちから創り直して価値を高めること。

 

isakahome

 

あらためて文字や言葉の意味を知ると、なるほど・・・と。

イサカホームのスタッフは、新築もリフォームもリノベーションも住まいのことなら何でもご相談していただければ

対応させていただきます。

 

はい・・・喜んで。

 

 

1485752809394

おはようございます(*^_^*)

 

1/28 1/29の二日間で笠間ポレポレ2Fイサカホームショールームにて、リフォーム相談会がありました。

 

グッドリッチスト―ブの富田代表も二日間お手伝いしてくれました。

 

なかなか、薪ストーブをながめていくお客さんはいますが・・・質問をしてこられることがなかったのですが・・・

 

あのぉ~このタイプは何畳用に対応してるんですか~?

(30代のPAPAです(^.^))

 

愉しそうに、説明をする富田さん・・・愉しそうに説明を聞いてくださるお客様

一言で表現をするならば・・・

 

『おとこのロマン』

 

を感じました。夢が実現できますように・・・・。

 

 

1485253740198
1485253771623

こんにちわ(*^_^*)

ポレポレ(笠間ショッピングセンター) 2FイサカホームショールームにLIXILのインプラス(内窓)のサンプルが

展示してあります!

この度、LIXILのインプラス(内窓)のサンプルにメーカーさんがわかりやすくディスプレイしてくれました(*^_^*)

 

住宅ストック循環支援 最大30万円!

 

今時はペアガラスが主流なんだろうけど・・・

サッシを直すのは大変かな・・・

サッシから冷気を感じるんだけど・・・

カーテンが結露の水分でカビ生えちゃうんだけど・・・・

とか

内窓で解消してみませんか?補助金もらえるチャンスの今いかがですか~

和室の障子を張り替えるの面倒だなー・・・

寒いから障子とカーテン・・・雨戸も締めても寒いんだよね・・・

なんてお悩みの方・・・

障子風の内窓が素敵です。枠のお色も選べます!

 

是非、ご相談に来てくださいませ(*^_^*)

 

 

7f71ee1a8101963f775d0ee56919bae6

6db962dee599ed0ec8749c6a061c8b43

新年あけましておめでとうございます。

 

image4YWVYJR1

 

もう、通常の毎日をお過ごしのことと存じます。

今年のお正月は暖かくて、お天気も良かったですね。

なので、ここのところの冬将軍の寒さは応えますね。

 

急に寒い部屋へいったり、脱衣所で裸になるとき、

動悸でどきどきしたりしたら、血管が寒さのせいで細くなってますね。

国土交通省で、エコリフォームの補助金をもらって、冷や冷やする窓ガラスを内側からペアガラス

を設置することで補えるならお得ですよね。

 

最大30万円!

”うちの窓は、いくら補助してもらえるのかなぁ?”・・・・・・そんな時は、お気軽にお声かけてください。

連絡は・・・日中なかなかできない方は、メール http://www.isaka-home.co.jp/contactでも良いのです。

お待ちしております。

yjimageBQHWW39U

 

20161201_141158_HDR
リッチグットストーブさんが、薪ストーブをショールームへ展示してくれました❗

この薪ストーブを設置したお客様がいらっしゃいましたこちらです
20161201_140353_HDR
中に耐火レンガいれるんですか~!
へぇ~(^-^)/
すごいちゃんとカットされてるんですね。パーツごとに。
20161201_135146_HDR
重いので、ポレポレの八百屋さんのリフトも借りて降ろしました❗
さすが、笠間出身の強みですね。昔からのお友達だそうです。


イサカホームは、薪ストーブもご相談受け付けておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。
20161028_mitoSR
11月18日に水戸ショールームリニューアルオープン!
2016.11.11
~今年度15ヶ所目のショールームリニューアル~

システムキッチン・バスを中心とした住宅設備機器メーカー・タカラスタンダード株式会社は、この11月、水戸ショールーム(茨城県水戸市)をリニューアルオープンいたします。今回の水戸ショールームのリニューアルにより、当社が今年度に実施したショールームのリニューアル(新設や移転も含みます)は15ヶ所目となります。



今回のリニューアルでは、五角形のショールームの形を活かし、明るい窓際にキッチンの空間展示コーナーを多数配置。比較展示コーナーとリフォーム提案コーナーも分かりやすくし、お客様が商品を選びやすいレイアウトになりました。
体感コーナーも充実させ、「家事らくシンク」をはじめ「IHヒーター・食器洗い乾燥機の実演」「浴室暖房乾燥機・洗面ルームヒーターの実演」「ライフスタイルに合わせた収納展示」などを実際に体感していただけます。ホーローの良さを実感していただくのはもちろんの事、”商品を体感”し、”ホーローのある暮らし”をイメージしやすいショールームとなっています。


今度は、お客さまと是非見に行きたいな~と思いました。

私の発見は、食器洗い機でした。

65センチ幅のシンクしたの食器洗い機は、実は便利だなって。
シンクに立っているとき自分が邪魔で引き出し開けづらいですよね。でも、最後の片付けの時、軽く水洗いしたお皿が水ダレしないのって、シンク下ですよね。(笑)

今度、ご一緒にシュミレーションしてくださ~い。
ご意見聞きたいです(^-^)/

14786552852311478655276215

冷たい風が吹くけれど、晴天に恵まれた笠間の朝になりました。

笠間ショッピングセンター イオンとの合同で消防訓練をOPEN前に執り行われました。

本当は、普段消防訓練などなかなか体験できないお客様とできたら、もっと本当の地震や火災の時に

役にたつのになと思いましたが、せめて従業員が誘導できる習慣の意識だけでも大切ですね。

 

訓練の最後に、署長さんが住宅用の火災報知器の義務になってから10年近たちますが、電池式の取り付けされた

おうちの方も電池交換のチェックをしてください。

まだ、つけていない方は、家族の安全の為に設置してください・・・とのことでした。

place_img_ceiling_01 place_img_ceiling_02 place_img_wall

 

住宅用火災警報器を設置する部屋は、各市町村の火災予防条例で定められた場所に取り付ける必要があります。ただし全国共通で、寝室および寝室がある階(寝室が避難階となる階にある場合は除く)の階段には、原則として煙式を設置しなくてはなりません。なお、浴室、トイレ、洗面所、納戸などは義務化の対象外です。

図:設置が必要な箇所

  • ● 寝室・・・すべての寝室が対象(子ども部屋などでも、就寝に使用する部屋は設置)。
  • ● 階段・・・寝室がある階の階段(避難階を除く)。
  • ※寝室が3階にある場合は、1階の階段に設置(すでに2階の階段にあればなくても可)。
  • ※寝室が1階にあり、3階に居室がある場合は、3階の階段に設置(すでに2階の階段にあればなくても可)。
  • ※1つの階に7㎡以上の居室が5部屋以上ある場合は、その階の廊下か階段に設置。

 

イサカホームでは、火災報知器設置のご相談もお受け致します.

なかなか天井が高くて・・・ご自分ではできない方,

どこにつけたらわからない方、クロスの張替ついでに・・・。

消防法で定められた場所に設置させて頂きますので、ご安心をscissors.

happy01お待ちしております。

 

 

 

2898be821fb67342d857f4219e1e1337
16062a0b38db01ed832f5ac8b952ee5d

YKKAPさんが、ドアリモの模型を持ってきてくれました(*^_^*)

玄関は、おうちの顔とも言いますね。

毎日毎日・・・いってきま~す!おかえり!

ごめんください、おじゃまします。どうぞおあがりください。

そんな玄関ドアの開け閉めをしてきたから、そろそろ・・・取り替えたいけど

大ごとになるよね・・・壁壊すことになるかなぁ?タイルも?

 

いえいえ・・・大丈夫です(*^_^*)

こんなふうになるんです

doa

1478422759985  写真じゃわかりにくいわぁ・・・・是非、笠間ショッピングセンター2Fイサカホームショールームに来てください。ドアの種類も豊富に揃ってるカタログ用意してあります!

塗装して綺麗になったけど、ドアが古く見えるようになっちゃったわ(*_*)と・・・。

震災の後からたてつけが悪いのよね((+_+))と・・・。

西日があたって、色がさめちゃったわ(+o+)と・・・。

お悩みの際は、ご相談お承りますので、是非お立ち寄りください。

お待ちしております。

 

ZEH0

ZEH ゼッチ とは、Net Zero Energy House(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)の略。 住まいの断熱性・省エネ性能を上げること、そして太陽光発電などでエネルギーを創ることにより、年間の一次消費エネルギー量(空調・給湯・照明・換気)の収支をプラスマイナス「ゼロ」にする住宅を指します。

 

イサカホームも目標公表してま~す(*^_^*)

ホームページのhttp://www.isaka-home.co.jp/wp-content/uploads/sites/10/181c6677d65fc2997957fa517b5f395b-columns1.jpg

モニターハウス募集ちらし

だから、体感して欲しいお客様を募集してるのです!

よろしくお願いします(*^_^*)

 

1478228666372
   ダイケン畳健やかくん 

ダイケン畳 健やかくん の色見本が届きました!

今、リビングの中に琉球畳(縁なし半畳タイプ)スペースが欲しい方が増えています。

お子さんのお昼寝に、2Fの子供部屋まで連れて行くと様子がわからないから目の届く所に寝かせたい

でも、ソファーでは落ちる心配もあるし・・・。3畳でも4畳半でも畳欲しいよね

そんな時、リビングに色が豊富で、安全で長持ちする和紙製のダイケン畳健やかくんをおすすめしたいですね。

乾いたお洗濯ものを、畳の上に置いてたたみたいと思ったり、炬燵好きな人はやっぱり畳欲しいですね。

現在、和室のお部屋がある方にも張替の時期に、色変わりないダイケン畳がおすすめです。

 

イサカホームでは、このほかたくさんの畳の種類をご用意しております。

是非、ショールームに足を運んで眺めてみてください。

あわせて年末にかけて、襖も張り替えたい方もご相談お待ちしております。

 

d5b09a90
ee139307336c9ab553e57614527379db

笠間市本日快晴の中、笠間小学校前で流鏑馬(やぶさめ)が執り行われております。

昭和25(1950)年、小笠原流の古義古術を保存するために始まる。 と歴史が感じられる笠間ならではの行事ですね。

 

そんな笠間ポレポレで『笠間はイサカホームさんだよね・・・。』

とショールームに来て下さる地元の方にお声かけていただくと、ずっと続ける事って大変だけれど大事なことだなと

私は、思います。

 

流鏑馬は、大変にぎわっているらしいです。

その帰りに、ポレポレに立ち寄ってくださる方に、流鏑馬のお話が聞けたらいいのになと・・・。

 

新築のプランに限定の素敵な特典がつきました。

新しい機能でお金にも体にも優しいプランも暮らしの中に取り入れてみませんか。

 

体が元気で、節約できた事で、お祭りも楽しく参加したり観覧したり・・・

そんな暮らし方のプランづくりです。

流鏑馬見に行きた~い(*^_^*)

 

 

 

 

20161022_1043391
ピェール瀧と山Pがショールームに朝お店に行くと迎えてくれてます。
LIXILの100年きれいな便器のCM でおなじみのふたりのポスターに、立ち止まるお客さまが増えてきました。
 メーカーさんから、クリアファイル数枚頂きました❗
 欲しい方いらっしゃいましたら、100年きれいな便器を是非見に来てくださいませ
icon_before
1476871107443
icon_arrow_right
icon_after
14768710973672

秋も深まり・・・つい最近まで汗ばむ季節でしたのに、ハローウィンとかクリスマスの飾りがで始まりました。

畳の表替の季節もやってまいりました。なので、網戸張替の落書きから畳表替えの落書きにチェンジしました(*^_^*)

『お正月前にきれいにしたいよねぇ~』

黒っぽい靴下に、畳のいぐさがつくようになったら、張替サインです。

 

お値段も段階がありますので、ご相談してください。

 

ちなみに、和紙畳は強いですし、ダニも住みづらい・・・そして色が変わらないので

わたしのおすすめです。

 

 

 

1476515079146
1476515089300

笠間の菊まつりが本日10月15日より始まりました。初日の今日はまさに秋晴れですね。

イサカホーム ポレポレ2Fショールームも本日から笠間焼の作家さんに作品を飾って頂きました(*^_^*)

『東風舎』さんhttp://www.k2.dion.ne.jp/~eastwind/html/contents/shop.html

親子で陶芸をされてます。それぞれの個性が素敵です。

おうちの形(お城でした)のランプにひとめぼれしました。

11.3から11.6まで 陶ご暮らしKASAMA  という陶器市 にも出店予定です。笠間工芸の丘で開催予定です。

http://www.toutokurashi.com/

 

菊まつり行って、笠間焼見て、ポレポレ行って、イサカホームでお茶しながらおしゃべりして・・・

是非遊びに来てください。住まいの相談をちいさなことから聞かせてください。

お待ちしております。

 

scroll-to-top