オーガニックハウス

オーガニックハウスの特徴

オーガニックハウスの特徴
私達は住まいを考えるとき流行や斬新なデザイン、機能だけを考えればいいのでしょうか。
人が住まうということをテーマにしたとき、自然の光を自然なままに、自然な風を自然なままに住まいに取り入れ、流れるような空間を創造し、流行に左右されない安らぎ、落ち着きを持たせた住まい。そして家族の絆や暮らし方が時代とともに子孫に継承され、自然に育まれる空間づくりが住まいの本質だと思います。
私達は永い時を経ても決して色褪せることなく、愛され続けていく住まいづくりを目指していきたいと思います。

オーガニックハウスのデザイン

オーガニックハウスのデザイン
デザインの3要素

Orthodox genealogy&Design
正統な系譜によるデザイン

Geometry&Design
幾何学を取り入れたデザイン

Horizontal&Design
水平線を強調したデザイン

オーガニックハウスのデザインは時代を超え、流行を越えて提案されます。自然の光を自然なままに、自然な風を自然なままに住まいに取り入れ、屋外と室内が融合した空間を創造し、ここち良さと時を経ても決して色褪せず次世代に住み継がれる住まいづくりを目指しています。

完成度の高い有機的建築

完成度の高い有機的建築
立地や環境、使う素材や色調などを十分に考慮してデザインされた、調和と安定性を持った住まい。
そのデザインは、流行や奇をてらったものでなく、人が住まうという本質から生まれた感性と、普遍性が熟成された完成度の高い思想、すなわち有機的建築(※米国の建築家フランク・ロイド・ライトによって提唱された考え方)という言葉に代表される精神性に解を見つけることができます。
3 STYLE OF LINE UP

CLASSIC : 5 SERIES

自然界の美しさを住まいに取り込んだ、オーガニックハウスを代表するシリーズ。
KEYSTONE キーストン
自然な暖かさは人々を優しく包む

『キーストン』は、1900年代初頭にF.L.ライトが完成させた建築様式「プレーリーハウス」の一つ「イザベル・ロバーツ邸」をモチーフにデザインしています。
プレーリーの基本である十文字の平面を持つシルエットと、大きなガラス面の出窓が特徴的なファサードと隅落しから生まれる劇的なキャンチレバーは建物を雄大に演出します。
オークパーク OAK PARK
人生と同じように熟成した、芳醇な佇まい

『オークパーク』は、F.L.ライトが自宅とスタジオを構え多くの作品を残した町の名前から名づけられました。
1900年代初頭にF.L.ライトが完成させた建築様式「プレーリーハウス」のデザインエッセンスが濃縮され、F.L.ライト自身が「最初の偉大なプレーリーハウス」と呼んだ「ワード・W・ウィリッツ邸」をモチーフにデザインしています。
プレーリーハウスは、日本文化を愛したF.L.ライトの意識の中にある日本建築の要素が各所に含まれており、日本人の感性に合ったファサードデザインです。
ミルラン MILLRUN
芸術的な彫刻

繊細に映し出される独創的なフォルムとその質感。
画一化された住宅では味わうことのできない、気品と落着きが存在する。
ミルランのテーマは「隅」。室内の「隅」を活かしデザインすることで、より美しく気持ちのよい「場」を生み出し、心地よさを実現しています。
オークス#T OACS#T
風と光、自然を肌で感じる

私たちが暮らす地球は、太陽からたくさんの力をもらっています。
そして私たちは、その太陽からの贈りものである「豊かな自然」と共に暮らしています。
このかけがえのないTradition Styleのデザインは、太陽と暮らす町を彩り(創り)、自然と家族がつながりを彩る(創る)作品です。
オークス#P OACS#P
深い軒が映す陰影と色調

深い軒の出の緩やかな屋根、水平ラインを強調し下屋を設けたフォルムや連続して並ぶ窓が印象的なプレーリースタイル。
その名の通り”草原”に溶け込むようなシルエットのプレーリー様式を継承し、現代的な要素を融合させ、新しい住まいを創り上げました。
変わらない価値観と気品とともに時代の空気感を活かした作品です。

LUXUARY : 4 SERIES

移ろいゆく四季を楽しみながら、毎日を丁寧に暮らす人のための住まい。
ラッタンバリー RATTENBURY
箱の破壊から空間の流動性へ

ラッタンバリーは「もしフランク・ロイド・ライトが今の日本で家を設計したら…」というテーマでフランク・ロイド・ライトの愛弟子であるジョン・ラッタンバリー氏と日本の専門スタッフが、設計コンセプトからデザインの詳細に至るまで入念に創り上げました。
アザレア AZALEA
美しく、豊かに暮らす

ユーソニアンハウスの基本的な形状であるL型の平面を持ち、落水荘のキャンチレバーを強く印象付ける斬新な外観デザインで、 陰影によって水平ラインと奥行きを表現するディテールが特徴的です。
フランク・ロイド・ライトの愛弟子である天野太郎氏のもとで建築を学び、日本の生んだ巨匠丹下健三氏のビジネスパートナー・アーキテクト5の一人で、芝浦工業大学教授でもある建築家堀越英嗣氏によるオーガニックハウス作品です。
ムーンストリーム MOOMSTREAM
世代を超えて住み継がれる家

フランク・ロイド・ライトが建築した落水荘と日本の柱離宮の「完全なる融合」をテーマにしたコンテンポラリーな作品です。ラグジュアリーなモダン嗜好からリゾート感覚を求める方まで幅広く対応した新たなスタイルです。
ノーブルシップ NOBLESHIP
直線から生まれる暮らしのリズム

MODERN : 6 SERIES

普遍的な美しさと現代の暮らしの融合。
インテグラル INTEGRAL
視界が広がる光の家

モルディナ MOLDINA
立体感の中にある団欒

アルモニー ARMONY
穏やかな情緒に満ちた家

ゆったりとした空気と情緒を継承する。
インディ・ワン INDI-ONE
都市に息づく普遍の美

オークス#U OACS#U
立体の組み合わせが織りなす機能美

OACSは、住まう人の感性に語りかけ、心に残るシーンにこだわってデザインされています。それは、凝られた形や装飾的な美しさではありません。
暮らして得る新しい視点・発見によって感性が育まれ、日々、幸せや喜びが心に刻まれていくのです。
オークス#J OACS#J
懐かしさと落ち着きを、モダンに表現

古い住まいの記憶や良いところを残しながら、新しくデザインされた空間であることを実現したのがOACSです。
古来より、日本の住まいは自然との調和を基として作られてきましたが、この理念を活かし、季節のうつろいを愉しむ感覚や、光や風を取り入れて、四季を快適に過ごすなど、日本の風土に適した工夫がなされています。

COLLECTION

有機的デザインと自然への礼賛をシンプルなスタイルに内包。
敷地の個性に丁寧に対応

深い軒に緩勾配の屋根、そして水平ラインが生み出す安らぎと落ち着き。それらを伝統や建築様式に縛られることなく表現し、敷地の性質、立地、素材を生かして住まいを育み、家族の10年後、20年後の人生に輝きを与える多様なスタイルを、平均的な床面積でまとめあげたのがプレーリーコレクションです。
KEYSTONE(キーストン)
KEYSTONE
キーストン
BELLEFORTE(ベルフォート)
BELLEFORTE
ベルフォート
EUCLID(ヨークリッド)
EUCLID
ヨークリッド
SOUTHBEND(サウスベント)
SOUTHBEND
サウスベント
EDGEWOOD(エッジウッド)
EDGEWOOD
エッジウッド
RIDGLAND(リッジランド)
RIDGLAND
リッジランド
HARVEY(ハーヴェイ)
HARVEY
ハーヴェイ
AUGUSTA(オーガスタ)
AUGUSTA
オーガスタ
ONTARIO(オンタリオ)
ONTARIO
オンタリオ
SPERIOR(スペリオル)
SPERIOR
スペリオル
シンプルで美しい住まい

自然回帰の願望、自然素材や手づくりへの憧れ、周囲の環境に溶け込む、家族の集いがある暮らし、ワンルーム感覚の快適性、目的に応じた高さや狭さ、時の経過と眺める愉しみ、自分の為の特別な空間づくり―継承される住まいの本質をコンセプトにデザインされたユーソニアンコレクションです。
GLENRIDGE(グレンリッジ)
GLENRIDGE
グレンリッジ
SUNNYBANK(サニーバンク)
SUNNYBANK
サニーバンク
LIBERTYVILL(リバティーヴィル)
LIBERTYVILL
リバティーヴィル
GREYBULL(グレイブル)
GREYBULL
グレイブル
RICHMOND(リッチモンド)
RICHMOND
リッチモンド
MANCHESTER(マンチェスター)
MANCHESTER
マンチェスター
SILVERTON(シルバートーン)
SILVERTON
シルバートーン
PHOENIX(フェニックス)
PHOENIX
フェニックス
STRATHCONA(ストラスコナ)
STRATHCONA
ストラスコナ
PALOVERDE(パロベルデ)
PALOVERDE
パロベルデ
scroll-to-top-2