税制優遇・補助金

注文住宅を建てるとなれば、数千万円とかなり大きな支出となります。人生でも最も大きな買い物かもしれません。
これに対し、国側でも様々な補助金や減税などの優遇制度を設けています。支給対象となるにはそれぞれに条件があります契約や入居するタイミングによって、活用できる税制優遇の内容が変わってきます。住宅に関する税制優遇制度や補助金の情報をきちんと把握することで、より賢く家づくりができます。

住宅ローン減税について

住宅ローン減税はマイホームを購入した場合、一定の期間住宅ローンの年末残高の一定割合に相当する金額を、毎年支払う税金(所得税や住民税)10年間年末のローン残高の1%が、所得税から控除される制度です。 (※自分が支払う所得税や住民税の中から控除されるもので、必ずしも最高額が控除されるものではないことに気を付けましょう。)

金額や期間など控除内容は、居住した年月によって異なります。今後購入する人については、平成33年12月までの制度が発表されています。

2019年6月までは、消費税率8%もしくは10%の適用を受けて住宅を取得した方においては控除の対象となる借入額の上限が、これまでの2,000万円から4,000万円に引き上げられています。よって所得税からの控除額上限は10年間で最大400万円となっています。そしてもし、住宅ローン減税による控除額をその年控除しきれない場合は、その差額分が翌年度の住民税より控除できる仕組みになっています。
住宅ローン一般住宅場合
住宅ローン認定住宅場合
※ 住民税からの控除は所得税の課税所得金額等の7%が限度

新築時に受け取れる補助金

新築をすると補助金を受けることができるのをご存知でしょうか?新築時に受け取れる補助金はたくさんありますが、そのほとんどが知られていません。これらの制度はこちらから申請しなければ受け取ることができませんので、知らないということは、数万円から数十万円を受け取れる権利を放棄しているということになります。それぞれに受けるための条件があり、その条件をクリアすると補助金を受け取れます。
新築時に支給される補助金の中で、最も有名なものとして、住まい給付金があります。この給付金は、消費税増税に伴い、住宅を購入した一定年収以下の人の負担を軽減するためにつくられた補助金です。
すまい給付金は以下の計算方法で算出されます。

【すまい給付金額】=【給付基礎額】×【対象不動産の持ち分割合】
sumai
すまい給付金が適用される条件は以下の通りです。
1.床面積が50㎡(平方メートル)以上の自己居住用住宅
2.施工中に検査を実施し、一定以上の品質が確認された住宅
3.年収が510万円以下


2つ目の一定以上の品質とは、具体的には以下の3つのうち、1つを満たす住宅です。

▶住宅瑕疵担保保険に加入した住宅
▶建設住宅性能表示利用した住宅
▶住宅瑕疵担保責任保険法人に保険と同等の検査が実施された住宅

床面積・品質・年収の3つの条件を満たすと、金額を受け取れます。
この事業は、長期優良住宅や低炭素住宅といった省エネルギー性能や耐久性能等に優れた木造住宅を、主に新築する場合などに対して補助金が交付されるものです。また、地域木材を過半利用する場合や三世代同居への対応を合わせて行う場合は、補助金が加算されます。
地域型住宅グリーン化補助金
以下の5つの要件のうちどれか1つを満たす住宅に支給されます。

1.長寿命型(長期優良住宅)
2.高度省エネ型(認定低炭素住宅)
3.高度省エネ型(性能向上計画認定住宅)
4.高度省エネ型(ゼロ・エネルギー住宅)
5.優良建築物型(認定低炭素建築物等一定の良質な建築物(非住宅))

長期優良住宅や、ゼロ・エネルギー住宅(ZEH)で当てはまる住宅も多いのではないかと思います。
国からの補助とは別に、市町村によっては独自の補助金制度を設けている場合があります。太陽光発電設備や、低炭素住宅などに対して補助金を出している自治体も多く、新築時に受けられる場合があります。
shichosonhojo
自治体によって異なりますが、一般的には以下のような案件が補助の対象となります。

1.新築・リフォーム工事費への補助や融資
2.耐震改修への補助
3.エコリフォームへの補助
4.バリアフリーへの改修
5.太陽光発電設備やスマートハウスへの補助
6.長期優良住宅・低炭素住宅への補助

この他にも、一定の要件に応じて税金の控除が認められる税制特例や補助金制度が色々とあります。優遇を受けられる制度を知り、賢く家づくりにのぞみたいですね。知っているか知らないかでは大きな違いです。有効に制度が使えるようなサポートを、弊社でも行っておりますのでお気軽にご相談ください。

step_btn
家づくりの費用ボタン
shikichi_btn
scroll-to-top-2