10年間無料の定期点検業界トップクラスのアフターフォローが自慢です!




イサカホームでは、建物を引き渡してからが本当のお付き合いだと思っていますので、アフターフォローを重視しています。

お引渡し後、3ヶ月、1年、3年、5年、10年後に定期点検を行い、その他にも5年目以降には、建物メンテナンスの点検も行っています。

メンテナンスの点検では、白蟻の再施工、外壁の塗り替えなどのメンテナンスが必要なところの説明、無料の見積もりなどをご提案させていただいています。

これは一般的に、住宅業界ではあまり行われていないことだと思います。

工事部課長 小沼 広光

定期点検

定期点検
定期点検で重点的に見ていく箇所は、外部では、構造的な基礎の割れや破損がないか、雨もれの跡がないかというところです。

内部では、設備の配管周り、器具の確認、内部の仕上げ材に割れなどがないかというところを重点的に見ます。他にもサッシや建具の不具合などをチェックします。

やはり、傷みやすい場所というのは何箇所かのポイントがありますので、私たちはそれらのポイントを押さえてチェックしていきます。
 

アフターサービス

アフターサービス
アフターサービスの中で無償対応させていただくものとしては、雨漏りであれば10年間、建具やサッシの調整は2年間、仕上げのクロスなどは1年間、そして設備の機器などはメーカー保証書の範囲内は無償になります。

また、定期点検時であれば、簡単なサッシや建具の調整は2年が過ぎても無償で対応させていただいています。

何か、お引渡し後に困ったことが起きた際には、まず会社のほうに電話をいただければ、スタッフがすぐに対応できる体制をとっております。
 

その他イベントなども開催しています

バーベキュー
イサカホームではお客様への感謝を示す意味で、毎年8月に「お客様感謝祭」を行っています。

施主様と当社の社員、協力業者が参加し、キャンプ場で食べ放題飲み放題のバーベキュー、ゲームやスイカ割りなどを行います。

お子様の夏休みの思い出にもなるようにと思って開催していますが、この行事は、お客様とのお付き合いの中で、より良いお付き合いができるよう毎年恒例の行事のひとつとして今後も継続していくつもりです。
太陽光パネル
こうしたイベントに加えて、お客様には住まいに関する有益な情報を定期的に発信させていただいています。

現在であれば、太陽光発電システムなどのテーマを取り上げることが多いのですが、お客様からは補助金や買取価格、設置が可能かどうかなどのご相談も多数いただいています。

時代の進化とともに、その時代にあった住みやすい家というのは変化してきます。その時代に合ったご提案をさせていただきながら、イサカホームで家を建てた全てのお客様に、常によりよい環境で過ごしていただきたいと願っています。







点検

縁があって当社を選んでいただいたお客様には、とにかく感謝の気持ちを忘れないようにしたいですね。

私たちや協力会社が、お給料をいただけるのは、お客様にご契約をいただいたお金からだということを、常々、業者会などで話しています。そうした大切なことを心がけて、お客様がより安心して快適に過ごせる住宅を提供していきたいのです。

お引渡しして、お客さまがお住みになられてからが、本当のお付き合いの始まりです。
これからも業者と会社が一丸となって、より良いサービスを提供していきたいです。
 
お問い合わせはこちら

scroll-to-top